幹細胞キャンペーン実施中! 9月30日まで!
ご予約はこちら RESERVATION

【神戸の美容クリニック】目元のシミが気になる!20代でも油断できない?

【神戸】20代の方もシミには要注意!20代でもできるシミの種類や予防法について

神戸で美容クリニックをお探しでしたらフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科へ。皆さんは「20代ならシミはできない」とお考えではないでしょうか?シミは年をとるなかで段々と増えていく印象がありますが、実は20代のお肌でもシミができる可能性があります。今回は20代でできるシミの特徴や予防方法についてお話していきます。

目元など20代でも油断はできない!シミはできる?

シミができるメカニズム

お肌のシミは老化と共に増えていくものだとお考えの方が多いのではないでしょうか。実際に老化と共にお肌の老化も進み、シワやたるみなどが増えていきます。しかし、シミの原因になるのは老化だけではありません。「20代ならシミはできない」という考えは間違いなのです。

特に目元などはシミができやすい部分ですので、今一度、シミができていないかどうか鏡などでチェックしてみてください。

◆ 20代でできるシミの原因

紫外線や生活習慣の乱れ、ホルモンバランスの乱れ、内臓の冷えなど20代でできるシミの大きな原因として挙げられるものは紫外線と生活習慣の乱れです。特に肌トラブルの原因の約80%が紫外線といわれており、紫外線によるお肌の老化のことを「光老化」といいます。また生活習慣が乱れている方も要注意です。生活習慣の乱れはお肌や身体に様々な悪影響を及ぼしてしまいます。

内臓が冷えてしまうとお肌のターンオーバーが乱れてしまったり、老廃物が溜まったりする原因になります。「毎日スキンケアしているのに効果が出ない」とお悩みの方は、内臓が冷えてしまっている可能性がありますので、ぜひ一度確認してみてください。内臓の冷えは、お腹やお尻をお肌の上から直接触ることで確認できます。他の身体の部分より冷たいと感じる場合は注意が必要です。

◆ 20代でできる3種類のシミ

20代のお肌は新陳代謝がよく、軽いシミができてもすぐに治ると感じる方も少なくないでしょう。しかし、シミ対策をしっかり行わないと濃いシミへとどんどん変化してしまう可能性があります。

20代でできるシミは3つの種類に分類することができます。種類ごとに原因が異なりますので、ご自身のシミがどの種類に該当するのかを確認してみてください。

・炎症後色素沈着
炎症(ニキビや湿疹、虫さされなど)やお肌への強い刺激(肌を強く擦る、強い刺激の化粧品、ピーリングなど)が原因で、シミの元となるメラニンが過剰に生成されてしまい、お肌に沈着してしまうシミのことをいいます。

・雀卵斑
別名「そばかす」とも呼ばれる雀卵斑は、遺伝的にできることが多く、幼少期の頃から発症していることが多いです。色白の方に発症しやすく、紫外線が増える夏のタイミングで発症することが多いことが特徴です。

・後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)
成人したタイミングで、頬や額の両側にできることが多いのが特徴です。遺伝的な要因が発症の理由と考えられていますが、はっきりとした原因は未だ不明です。

雀卵斑より少し大きいサイズで、グレーから青みがかった褐色をしています。

「まだ若いから大丈夫」と油断してしまっている方も少なくないと思いますが、20代の方でもシミができてしまう可能性は十分に考えられます。ぜひ若いうちからシミへの理解を深め、シミ予防を行ってみてください。

シミを作らない予防方法!

喜びの声

20代でもシミはできる可能性があるとお伝えしましたが、それではどのように予防すればいいのでしょうか。20代のシミを予防するうえで大切なのは、特に紫外線対策と生活習慣の見直しです。ここからはシミを予防するための具体的な方法についてお話していきます。

◆ 紫外線対策をしっかりと行う

紫外線を徹底的に行うことがシミの予防をするにあたって、最も重要になります。特に20代でできるシミの大きな原因は紫外線です。紫外線は肌トラブルを起こすだけでなく、シミの元となるメラニンという色素を生成させます。20代の方でも紫外線に当たりすぎるとメラニン色素の分解が追いつかなくなってしまい、シミの発生につながってしまいます。日焼け止めや日傘、帽子などを使用して日頃から徹底的に紫外線対策を行うことが大切です。

◆ 生活習慣を整える

生活習慣の乱れもシミの原因の1つです。睡眠不足や栄養の偏り、喫煙などの心当たりがある方は注意してください。シミの原因はもちろん、身体の不調やお肌のトラブルなど様々なトラブルの原因になってしまうのが生活習慣の乱れです。日頃から無理がない程度に生活習慣を見直して、改善していくことで、心身ともに健康でいることができます。

◆ 美容液をスキンケアに取り入れる

美容成分が豊富な美容液を使用することもおすすめです。お肌のトラブルが気になり始めた方はぜひ、美容液を取り入れてみてください。シミを予防したい場合は、ビタミンC誘導体やプラセンタが配合された美容液を選択するのがポイントです。

◆ プロに頼る

スキンケアや紫外線対策など日頃からご自身で気をつけていても、シミが気になるという方はプロに一度相談してみることをおすすめいたします。病院で治療ができないといったケースも中にはございます。不安な方や悩まされている方はぜひ一度、クリニックの方にご相談ください。

フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科では、一人ひとりの患者様に寄り添い、一緒にお悩みを解決していきたいと日々考えながら施術を行っています。シミや肌トラブルでお悩みの方はぜひ一度、フォーシーズンズにご相談ください。

シミ予防は20代のうちからしっかりと!

今回は20代でできるシミについてお話させていただきました。20代でできるシミのほとんどはご自身でしっかりと予防することができます。紫外線対策や生活習慣の調整はシミだけでなく、その他のお肌のお悩みを解決することにもつながります。ぜひこの機会に日頃の習慣としてスタートしてみてください。

「自分じゃどうにもならない」といった悩みをお持ちの方はぜひ一度フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科までご相談ください。お悩みを解決できるよう心を込めて対応させていただきます。

美容外科・美容整形に関するコラム

神戸で美容クリニックをお探しでしたらフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科へ

名前 フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科
住所 〒650-0001兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1 金沢三宮ビル8F
院長 柏原 俊博 医師
TEL 078-321-1121
FAX 078-381-7341
定休日 年末年始
URL https://four-seasons.jp
診療科目
  • 美容皮膚科|美容外科
  • レーザー治療|医療脱毛
  • 肌再生医療|美容形成外科
  • 皮膚科|メディカルエステ
運営会社 フォーシーズンズ株式会社 代表取締役 米澤正人

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックについて

神戸 本院
住所 〒650-0001
兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1
金沢三宮ビル8F
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩5分
電話番号 078-321-1121
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
神戸 2号院
住所 〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目20-13
北野坂壱番館7階
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩3分
電話番号 078-595-9606
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
東京院
住所 〒105-0022
東京都港区海岸1-10-30
アトレ竹芝タワー棟3F
Google Mapへ
アクセス 浜松町駅から徒歩6分
竹芝駅から徒歩3分
電話番号 03-6803-4908
HP https://tokyo.four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。