シミ・そばかす・肝班|フォーシーズンズ美容皮膚科 / 美容外科

シミ・そばかす・肝班|フォーシーズンズ美容皮膚科 / 美容外科

シミ・ソバカス ・肝斑・痣(あざ)・ADM治療

フォーシーズンズでは、皮膚科・美容皮膚科・肌再生・美容整形・メディカルエステなどからオーダーメイドで根本的なシミ、くすみ、色素沈着、肝斑、痣取り、赤ら顔治療を致します。

まずは顔全体にあるシミや肝斑は種類に合わせて光治療である「フォトフェイシャルM22」で照射することにより治療・改善し美白・美肌作りを致します。

それでも除去できないような濃いシミなどはQスイッチルビーレーザー「ナノスターR」で治療致します。

治療後も肌再生医療をベースに再発しないような肌作りができる治療のご提案をいたします。
まずは無料カウンセリングからお肌の悩みをお聞きし解決方法をご提案致します。

当院では様々な治療方法で一本化した治療により患者さまのご満足いただける結果を出せるように努めています。

シミ・クスミ・色素沈着・肝斑、赤ら顔をメイクで隠す日々にサヨナラしませんか??

様々なシミのお悩みを改善します。

 

鏡で顔を見るたびに目が行く気になるシミ。毎日メイクで隠していませんか??

メイクに時間がかかることはもちろん、お肌への負担も大きなものとなります。

シミにも種類があるのはご存知でしょうか?
そして一人の患者さまに複数の種類のシミが存在していることがあります。スキンケアで改善されるシミもあれば、適切な治療を行わないと改善されないシミもあります。
シミの種類によっては皮膚がんなどの大きな病気がひそんでいる場合もあります。
フォーシーズンズなら患者さまのシミの種類を診断し種類に応じた適切な治療をオーダーメイドでご提案することができます。
無料カウンセリングをおこなっていますのでお気軽にご相談ください。

シミができるメカニズム

いつの間にか現れて、どんどん数が増えたり、大きくなったり…。

シミはなぜ、どのようにできるのでしょうか?
シミができるメカニズムを知ることは適切なケアや治療方法の選択につながります。

紫外線をあびることによりメラニンが生成されます。

表皮に紫外線を浴びるとメラノサイトがメラニンを生成します。それにより真皮をダメージから守ります。

 皮膚のターンオーバーによりメラニン細胞がはがれていきます。

お肌のターンオーバーにより、角質となりメラニンもはがれていくため普通の日焼けならば1カ月程度で元に戻ります。

多量のメラニンがお肌に残ることによりシミになります。

何らかの原因でメラノサイトの過剰な働きが起こることによりメラニンが作り続けられることでシミになって残ることがあります。他にも加齢とともにターンオーバーが遅くなるためシミとなり残ることもあります。

シミの治療・改善・予防

紫外線対策

紫外線はシミの元であるメラニンを生成するだけではなく、肌細胞を傷つけ肌老化を助長する要因となります。外出時は日焼け止めを塗る、日傘や帽子などで紫外線を防ぐことが大切です。

美白成分の入った化粧品

日ごろのスキンケアもシミの予防や改善に大切です。美白成分にはさまざまな種類があり、効果に個人差があります。そのためお肌に合うか慎重に選択することが必要です。

お肌のターンオーバーを高める

加齢や紫外線、睡眠不足、ストレス、喫煙などでお肌のターンオーバーが乱れます。体の内側からのケアも大切です。

シミの種類別 おすすめの美容施術

シミの現れ方や部位、原因によりいくつか種類があります。

シミの種類によって治療方法やケア方法も違ってきます。
中には美白成分の入ったスキンケアをおこなっても改善されない種類のものもあります。
それに加え患者さまの中には数種類のシミが混在している場合もあります。

そのためシミの種類が何かをしっかりと診断し、適切な治療やスキンケアをすることが大切です。

そばかす

そばがらを砕いたものに似ていることから「そばかす」と言われています。
10代の頃からあらわれ鼻を中心に小さなシミが散らばるようにできます。美白化粧品での完全な改善は難しいとされています。
紫外線に当たるとシミが濃くなるためしっかりとした紫外線予防が大切です。

おすすめの美容施術

肝斑

30-40代の女性に見られる頬骨を中心に左右対称にもやもやとした茶色や灰色のシミ。女性ホルモンの乱れやストレスが関係しているといわれています。レーザー治療は濃くなるため適していません。

おすすめの美容施術

老人性色素斑

日焼けの積み重ねでできるシミ。
気になるシミの約半分がこの種類です。丸く茶色いシミで頬骨のあたりにあらわれやすいです。
最初は薄いが放置していると徐々に濃くなります。でき始めの薄いシミのうちにメラニンの生成を抑える美白化粧品を用いたケアやメディカルエステを受けることが大切です。濃くなると自己ケアでは改善することは難しくレーザー治療などの美容施術を受けることをおすすめします。

おすすめの美容施術

脂漏性角化症

老人性色素斑が進行しイボのように盛り上がりザラザラしているシミ。
美白化粧品の効果は期待できません。レーザーなどで焼く治療が中心となります。

おすすめの美容施術

ADM(両側性遅発性太田母斑様色素斑・後天性メラノサイトーシス)

20代に両頬骨に現れて肝斑と間違えられるシミ。

お肌の奥にシミの元であるメラノサイトがあるためレーザー治療がおすすめです。
3~6か月おきに3~5回の治療が必要です。効果が表れるまで1年程度かかる場合もあります。
今後の悪化を防ぐため肌細胞を強化するPRP皮膚再生療法との併用をおすすめしております。

おすすめの美容施術

色素沈着

ニキビや虫刺されなどの炎症後に茶色いお肌に残るシミ。
ピーリングでターンオーバーを促進させる治療やフォトフェイシャルなどの美容施術を用いた治療も選択できます。

おすすめの美容施術

美容皮膚科に行くときに注意していただきたいこと

カウンセリング後、診察前は化粧を落とし受診する必要があります。
肌色の明度などをベースにシミを診るとき、メイクは正しい診断の妨げになります。
・すでに別のクリニックにかかっている人は処方されているお薬を持参し現在、どのような治療を受けていて、その効果が現れているかどうかなど治療の大事な情報になります。

フォトフェイシャルM22 症例写真
フォトフェイシャルM22
フォトフェイシャルM22 症例写真
フォトフェイシャルM22 症例写真

フォトフェイシャルM22

PL(Intense Pulsed Light)という広い波長の光を肌トラブルの深さのターゲットに合わせ照射することで改善することができます。

Qスイッチルビーレーザー ナノスターR

Qスイッチルビーレーザーは、表皮性・真皮性の両方のシミやあざの治療に高い効果が期待できます。

メディカルエステ

医者の管理のもとで美容医療機器を使用するため、より効果が得られやすいエステです。

ハイドラフェイシャル

アメリカ食品医薬品局(FDA)の承認を得た最新ピーリング施術で、ダウンタイムが少ないマイルドピーリングができます。

まずは無料カウンセリングにてご相談ください

2019年7月1日 フォーシーズンズ美容皮膚科 新店舗増設オープン!

フォーシーズンズ 美容皮膚科土日祝日営業のお知らせ

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック コンセプト

交通費3万円まで負担キャンペーン

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック 有名医師在籍

現職
  • 医療法人社団修医会 理事長グループ統括院長
  • 日本臨床再生医療学会 理事長
  • 国際抗老化再生医療学会 理事
  • 日本臨床医学発毛協会 理事
  • 国際伝統医学教育研究振興機構 理事
  • 日本理学療法研究会 代表顧問
  • がんの家族をすくう会 代表
  • 21世紀医療を学える会 代表
  • 再生医療研究会 代表
  • フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
    再生管理責任医師
再生医療 医師 山口修司
再生医療 医師 山口修司
学歴・職歴等
1990年 東邦大学医学部卒業
医師免許取得、保険医登録
東邦大学医学部付属病院 整形外科学教室入局
1992年 横浜総合病院 整形外科内形成外科担当研究員
1994年 東邦大学医学部 救命救急センター
1996年 東邦大学医学部付属病院 整形外科(第2)膝関節担当及び形成外科美容部担当
1998年 高須クリニック(美容外科) 美容外科・美容皮膚科担当
2003年 東邦大学医学部付属病院 第2内科 代謝内分泌・再生医療研究員
2005年 医療法人修医会 医療統括部長
2015年 医療法人有恒会 美容再生医療統括部長
2017年 フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 再生管理責任医師
その他の所属学会等
  • 日本内科学会
  • 日本整形外科学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本腎臓病学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本レーザー治療学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本免疫学会
  • 日本免疫治療学研究会
  • 日本抗老化臨床学会
  • 国際抗老化再生医療学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本代替医療学会
  • 東京膝関節学会
  • 国際角膜矯正外科学会
その他情報
在籍医師 8名
看護師 12名
薬剤師 1名
総スタッフ 40名
二次救急連携病院 神戸赤十字病院
経営者 代表取締役 米澤正人

PAGE TOP