ハイドラフェイシャルとは

アメリカ食品医薬品局(FDA)の承認を得た最新ピーリング施術で、
ダウンタイムが少ないマイルドピーリング

  • 水の力を利用し肌の汚れを徹底的に洗浄・除去する
    美容治療機を導入しました。

ハイドラフェイシャルでシミ、美白、ニキビ、毛穴の開き、黒ずみ・小じわ、ターンオーバー正常化など、あらゆる肌トラブル全般のケアに効果があります。皮膚は常にターンオーバーをくり返し、毛穴の中には固着した皮脂・角栓が、皮膚表面には角質がたまり、毛穴を埋めるなどして、様々なトラブルを引き起こします。 ハイドラフェイシャルは、普段の洗顔では洗い流すことが難しいこれらの汚れを短時間にしっかり、丁寧に取り去り、良いコンディションを保てます。4種類の薬液を使用し、特許取得のハイドロダーマピールで、保水しながら剥離、吸引、塗布を同時に行うことで、施術後のダウンタイムはほとんどなく、施術直後からお化粧が可能です。

赤色LED しわや小じわを減らします。
肌のキメを整えて、たるみ・ハリUP・赤みの緩和などの効果が得られます。
青色LED ニキビの原因となるアクネ菌を標的として殺菌します。
皮脂が抑制されオイリー肌の改善と肌を鎮静していきます。

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック 有名医師在籍

再生医療責任医師 山口 修司

~現職~

  • 医療法人社団修医会 理事長グループ統括院長
  • 日本臨床再生医療学会 理事長
  • 国際抗老化再生医療学会 理事
  • 日本臨床医学発毛協会 理事
  • 国際伝統医学教育研究振興機構 理事
  • 日本理学療法研究会 代表顧問
  • がんの家族をすくう会 代表
  • 21世紀医療を学える会 代表
  • 再生医療研究会 代表
  • フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
    再生管理責任医師

~ 学歴・職歴等 ~

  • 1990年
    東邦大学医学部卒業
    医師免許取得、保険医登録
  • 東邦大学医学部付属病院 整形外科学教室入局
  • 1992年
    横浜総合病院 整形外科内形成外科担当研究員
  • 1994年
    東邦大学医学部 救命救急センター
  • 1996年
    東邦大学医学部付属病院 整形外科(第2)膝関節担当及び形成外科美容部担当
  • 1998年
    高須クリニック(美容外科) 美容外科・美容皮膚科担当
  • 2003年
    東邦大学医学部付属病院 第2内科 代謝内分泌・再生医療研究員
  • 2005年
    医療法人修医会 医療統括部長
  • 2015年
    医療法人有恒会 美容再生医療統括部長

~ その他の所属学会等 ~

  • 日本内科学会
  • 日本整形外科学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本腎臓病学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本レーザー治療学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本免疫学会
  • 日本免疫治療学研究会
  • 日本抗老化臨床学会
  • 国際抗老化再生医療学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本代替医療学会
  • 東京膝関節学会
  • 国際角膜矯正外科学会

PAGE TOP