医療痩身・医療ダイエット|フォーシーズンズ美容皮膚科 / 美容外科

医療痩身・医療ダイエット|フォーシーズンズ美容皮膚科 / 美容外科

医療痩身・医療ダイエット

フォーシーズンズ美容皮膚科では、美容外科・肌再生医療・美容整形・メディカルエステ分野などオールマイティーな分野から、あなたに合った最適な美しく健康的な体になる為の医療痩身・ダイエット施術を行なっております。
また肌再生をベースとした若返りと美肌、美形プロポーションも兼ねた当院ならではの医療痩身メニューも取り揃えております。
エステ痩身や大手の看板で探すのでは無く、どんな方法でどの医師がどんな施術にあたるのか? また施術までの正しいカウンセリングと患者様の心の繋がりを大切にします。
ダウンタイムの無い、一番大切なのは「痩身・美肌・美形・健康」が伴ってこそ痩身です。
当院では納得のいくプロポーションと施術の結果が期待できます。

医療の力で効果的なダイエットをしませんか?

  • 運動しても痩せにくい
  • 体は痩せても自分が痩せたい部分は痩せない
  • 運動が苦手
  • 普通の食事でもすぐ太る
  • 切ったりメスを使う痩身治療はしたくない
  • リバウンドしたくない
  • 体重は減らさず、きれいなボディラインを作りたい

このようなお悩みはございませんか?

世の中にはさまざまなダイエットや痩身の情報があり、それに伴う商品などもたくさんあり選択に悩みます。患者さまご自身で努力することにも時間の制約など限界があります。
当クリニック痩身医療での痩身治療は、LDM超音波治療や脂肪溶解注射などのメスを使わない注入治療、インディバによるアンチエイジングや健康も考えた高周波治療で代謝促進し脂肪燃焼し綺麗なボディーラインを実現したプロポーション結果が出来ます。

また日常での脂肪排出方法のダイエットサプリやメディカルエステメニューのご提案など個人個人にあった様々なメニューからお選びいただけ、患者さまのご要望や体の状態に応じた適切な治療方法をオーダーメイドで組み合わせます。

フォーシーズンズの無料カウンセリングをおこなっていますのでお気軽にご相談ください。

太るメカニズムを知ろう

どうして太ってしまうの??

太ってしまう原因は、食事や間食などで摂取するエネルギーの量が、消費するエネルギーを上回ることです。
他にも加齢による老化で基礎代謝エネルギーが減少するために起こる中年太りなどがあります。

基礎代謝エネルギーとは?

空腹時に安静状態で生命活動を維持するために必要なエネルギーのことです。
基礎代謝エネルギーは筋肉量に関係があり、年齢や性別により個人差があります。

本当に太っているの??BMIについて知ろう

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

BMI 判定基準
BMI<18.5 低体重(痩せ)
18.5≦BMI<25 普通体重
BMI≧25 肥満

 

健康的で美しい体を目指す指標としてBMIがありますが、実際に女性が求める理想のBMIとは開きがある場合が多いため健康と美しさのバランスをしっかりと意識しながら治療を行う必要があります。

当クリニックではただ体重を落とすだけではなく美しく代謝や免疫力を上げることでリバウンドしにくい健康的なメリハリのあるボディラインになるための痩身治療を中心にご提案いたします。

老化による体型変化のメカニズム

人は老化とともに体形が変化していきます。主な変化としては、体に脂肪がつきやすくなるため体のラインにメリハリが無くなりいわゆるおばさん体形、おじさん体形になっていきます。主な原因は、基礎代謝が落ちること、骨萎縮・筋肉減少などによる体の歪み、ホルモンバランスの乱れがあげられます。

 

痩せるメカニズムを知ろう

痩せるメカニズム

痩せるためには運動や食事制限を行い、食事や間食などで摂取するエネルギーの量よりも消費するエネルギーを多くすることが必要です。

せっかく痩せたのにリバウンドをなぜするの?

リバウンドは主に短期間で行う急激な減量によって起こります。急激な減量は体脂肪だけでは無く筋肉まで減らしてしまいます。その結果基礎代謝エネルギーが減り太りやすい体質になります。さらに食事制限などで飢餓状態になっている体で食事をとると、わずかなエネルギーでも体脂肪として体に貯まりやすくなります。
その繰り返すことで太りやすく痩せにくい体になりリバウンドを繰り返すのです。

リバウンドをせずに痩せる方法とは?

長期的なダイエット計画と体重維持をする目標を持ち、適度な運動をすることで筋肉量を増やしながら食事を管理し続けることです。

自力で痩せようとするとどうしても「運動」「食事制限」による自己管理などの継続的な努力が必要となります。

医療ダイエットで痩せる方法

当クリニックでは、医療の力を用いることで
「脂肪吸引などで切らなくても、運動を頑張らなくても、無理な食事制限をしなくても痩せられる美容施術」
をオーダーメイドでご提案することができます。

エステ痩身と医療ダイエットは違います

当クリニックでおこなう痩身治療は、医療行為です。そのため施術はエステとは違い医師か看護師により行われます。そのためより効果的な美容機器や美容施術を行うことができ、またトラブルがあった場合にすぐに対応できるため安心・安全です。

最新の美容機器を用いたダイエット

当クリニックでは、CLATUU α(クラツーアルファ)や医療用インディバ、LDM-MEDなど最新の美容機器がそろっています。脂肪吸引など切らない治療のため、痛みやダウンタイムもなくリバウンドしにくい効果的な痩身治療を行えます。

CLATUU α(クラツーアルファ)

脂肪細胞が他の組織よりも高い温度で凍結する性質を利用した美容施術です。
脂肪細胞を冷却し機能を停止・破壊することで分解され、自然に体外へ排出されスリムに。

LDM-MED(超高密度超音波治療)

超高密度超音波による振動エネルギーで細胞を活性化させることにより、新陳代謝が促進されるため痩
身効果が期待できます。当クリニックではLDMと他の治療を組み合わせ、より効果的にボディ痩身をするためのコースをご用意しています。

医療用インディバ

インディバとは、電磁波エネルギーによる「高周波温熱機器」の総称です。高周波によって体の中に
熱が発生する為(深部加熱)、体温が3~5℃、 局所的に7℃まで上昇させることができ、自分の体を
芯から暖めることができるのです。
その結果、新陳代謝が良くなるため、老廃物の排出やターンオーバーも活発になります。インディバを
気になる部分に行うことで、セルライトを解消するなど様々な痩身治療をおこなうことができます。

内服治療(ダイエットサプリ)

タイFDM承認のBBXダイエットサプリによる治療をおこなえます。美容クリニックで処方されているので安心・安全です。効果は食欲抑制に加え脂肪の吸収を抑制するので、食欲が抑えきれない方や代謝が悪い方にオススメです。当院の痩身メニューとの組み合わせをおすすめしています。

BBXダイエットサプリの効果
  • 太りにくい体質になる
  • 食欲を抑える
  • ストレスの原因の抑制
  • 余分な摂取カロリーを50%カット
  • 毒素排出

イライラしたり、ストレスが高くなると「コルチゾール」という物質が分泌され食欲が増強しやすいといわれております。
BBXダイエットサプリは、ストレスによって高くなる「コルチゾール」を整えて食欲抑制します。
BBXダイエットサプリに配合されている「L-テアニン」や「L-テアニン」によってコルチゾール値のバランスを整え、 ストレスを低下させ空腹感をコントロールすることができます。
また、ストレスの増加は内臓脂肪が付きやすくなり、太りやすい原因となります。
BBXダイエットサプリには食欲抑制効果に加え脂肪の吸収を抑える作用もあります。
代謝が悪い人やストレスなどを抱えやすい人には、特におススメのサプリです。

BBXダイエットサプリの飲み方

1日1錠~2錠を服用していただきます。 昼食と夕食の約30分前の服用です。 例えば昼ご飯と夕ご飯のそれぞれ食前に飲むなど、
他にも個人に合わせて夜中食べてしまいそうな人には夜ご飯前と夜食前等ライフスタイルによって
飲み方を変えている方もいらっしゃいます。

おすすめの飲み方としては食前というより食べる30分前です。

1日1錠の服用の場合は、昼食か夕食の約30分前に服用してください。
運動や食生活の改善などのダイエットと併用してBBXダイエットサプリを服用することをおすすめいたします。

BBXダイエットサプリの料金
個数 価格
1箱(1か月分) ¥9,800
1箱30錠入り *タイFDA(食品医薬品承認局)が承認している食欲抑制剤
BBXダイエットサプリの成分

緑茶抽出成分、L-カルニチン、ガルシニアカンボジア抽出物、白インゲン豆抽出物、唐辛子抽出物海藻抽出物、クレアチン水和物、オプティア、フィカス、インディカ粉末、共役リノール(CLA)L-チロシン、L-テアニン、小麦胚芽粉末、α-リポ酸、コエンザイムQ10生姜抽出物、クロミウムアミノ酸キレート

オプティア、フィカス、インディカ抽出物

オプンティア・フィカス・インディカとは「痩せるサボテン」としてヨーロッパでは注目されている成分です。
栄養価は多くのたんぱく質にバランスよく配合された17ものアミノ酸にビタミン類。これらは胃腸の動きをよくするだけではなく脂肪の吸収力も強いとされダイエットには欠かせないと言われています。

緑茶成分抽出物

緑茶のカテキンは今ダイエットにも効果があると実は注目されているものの1つです。 1日4杯以上緑茶を飲んでる人と飲んでない人とでは明らかにダイエット結果が違うと言われています。 カテキンは実は脂肪の燃焼を手助けしてくれるのと脂肪の吸収を和らげてくれるので食事と一緒にとると良いと言われています。

L-テアニン

ファセオラミン(白インゲン豆抽出物)

※注意事項
重度の高血圧や心臓病を持っている方、妊婦や授乳中の方、肝臓や脳疾患に障害がある方などにおいては注意が必要になっています。
個人差がありますが、服用初め下痢やお腹がゆるくなったりすることがあります。酷くなる様であれば服用をやめてください。

脂肪溶解注射・ボトックス注射などを用いた部分痩せ

BNLSneoという脂肪溶解注射を使用します。脂肪を分解し、老廃物とともに毛細血管やリンパ管から脂肪を排出する治療です。ボトックス注射により筋肉を休ませることによる部分痩せも可能です。

BNLSneo 注入部位

症例写真

症例写真1 BNLSビフォーアフター 

施術前
施術後

症例写真2 BNLSビフォーアフター 

施術前
施術後

お悩み別おすすめの美容施術

痩身・ダイエット

  • クラツーα
  • LDM-MED
  • 医療用インディバ
  • 内服治療(ダイエットサプリ)

顔全体の輪郭形成のベース作り

  • クラツーα(二重あご)
  • PRP皮膚再生療法
    (引き締め、引き上げ、シャープなライン、シワ、くぼみ改善と若返り)

部分痩せ

  • クラツーα
  • ボトックス注入(筋肉太り)
  • BNLSNEO

セルライト除去

  • クラツーα
  • LDM-MED
  • 医療用インディバ
  • BNLSNEO

妊娠線・肉割れ

  • LDM-MED

フォーシーズンズオリジナル痩身コース

脂肪&セルライト撃退プログラム痩身コース

【目的】痩身/セルライト/引き締め/ストレッチマーク

  1. 脂肪分解クリーム塗布
  2. 希望部位のLDM照射
  3. 脂肪分解クリームで痩身マッサージ
  4. 脂肪溶解注射(BNLS10cc)
  5. アフターケアのアドバイス+ホームケア付き

美容機器(LDM-MED)による痩身治療コース

【目的】セルライト/引き締め/ストレッチマーク

  1. 希望部位のLDM照射
  2. 脂肪溶解クリーム塗布
  3. ウルトラパルスポレーションで筋肉運動&LED&中・高周波の施術10分

LDM-MED照射(痩身モード)

高密度超音波エネルギーの照射を行い、セルライトの分解に働きかけます。他にも引き締めやストレッチマークのプログラムも目的によってお選びいただけます。

脂肪溶解クリーム

照射後、脂肪溶解クリームを希望部位へ塗り込んでいきます。「ホスファチジルコリン配合」により脂肪分解をし、老廃物を取り除き脂肪細胞を小さくすることで、サイズダインや引き締めをはかります。

ウルトラパルスポレーション

 

ウルトラパルスポレーションをあてることでEMS効果で筋肉を運動させて、LEDライトと中・高周波でリンパの流れを促し老廃物を流します。
ボディラインの引き締めとサイズダウンが期待できます。

脂肪冷却痩身治療 CLATUU α

冷却して脂肪を溶解するタイプの痩身施術です。
痛みが少なく、ダウンタイムもほとんどありません。

LDM-MED

高密度超音波エネルギーの照射を行い、セルライトの分解に働きかけます。他にも引き締めやストレッチマークのプログラムも目的によってお選びいただけます。

脂肪溶解注射 BNLSneo

脂肪を分解し、老廃物とともに毛細血管やリンパ管から脂肪を排出する治療で、痩身・小顔向け。「切らない痩身治療」です。

ボトックス注射

ボトックス注射をすることで筋肉を休ませ部分的に痩せることができます。

医療用インディバ

高周波温熱機器の深部加温で自分の体を芯から暖める治療です。
内蔵機能が高まり、血行やリンパの流れが良くなり、代謝があがる為、痩身効果が期待出来ます。

まずは無料カウンセリングにてご相談ください

2019年7月1日 フォーシーズンズ美容皮膚科 新店舗増設オープン!

フォーシーズンズ 美容皮膚科土日祝日営業のお知らせ

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック コンセプト

交通費3万円まで負担キャンペーン

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック 有名医師在籍

現職
  • 医療法人社団修医会 理事長グループ統括院長
  • 日本臨床再生医療学会 理事長
  • 国際抗老化再生医療学会 理事
  • 日本臨床医学発毛協会 理事
  • 国際伝統医学教育研究振興機構 理事
  • 日本理学療法研究会 代表顧問
  • がんの家族をすくう会 代表
  • 21世紀医療を学える会 代表
  • 再生医療研究会 代表
  • フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
    再生管理責任医師
再生医療 医師 山口修司
再生医療 医師 山口修司
学歴・職歴等
1990年 東邦大学医学部卒業
医師免許取得、保険医登録
東邦大学医学部付属病院 整形外科学教室入局
1992年 横浜総合病院 整形外科内形成外科担当研究員
1994年 東邦大学医学部 救命救急センター
1996年 東邦大学医学部付属病院 整形外科(第2)膝関節担当及び形成外科美容部担当
1998年 高須クリニック(美容外科) 美容外科・美容皮膚科担当
2003年 東邦大学医学部付属病院 第2内科 代謝内分泌・再生医療研究員
2005年 医療法人修医会 医療統括部長
2015年 医療法人有恒会 美容再生医療統括部長
2017年 フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 再生管理責任医師
その他の所属学会等
  • 日本内科学会
  • 日本整形外科学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本腎臓病学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本レーザー治療学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本免疫学会
  • 日本免疫治療学研究会
  • 日本抗老化臨床学会
  • 国際抗老化再生医療学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本代替医療学会
  • 東京膝関節学会
  • 国際角膜矯正外科学会
その他情報
在籍医師 8名
看護師 12名
薬剤師 1名
総スタッフ 40名
二次救急連携病院 神戸赤十字病院
経営者 代表取締役 米澤正人

PAGE TOP