外用薬・内服薬

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックの内服薬・外用薬

 フォーシーズンズでは、より効果的に美しくなるための治療のひとつとして、内服薬と外用薬のドクターによる処方を行っております。

体の内側からケアができる内服薬と、お肌のお悩みなどの気になる部位に使用することができる外用薬を患者さまのご希望やお悩みに合わせてオーダーメイドで処方いたします。

内服薬・外用薬と様々な美容医療との組み合わせにより効果的に治療することができます。

 お気軽にご相談くださいませ。

シミ・肝斑

内服薬

・ユベラ

ビタミンEの製剤です。

ビタミンCと同じ抗酸化作用があり、ビタミンCと同時に摂取すると相乗的効果が期待できます。
また血行を促進する効果もあり、血流改善・新陳代謝の促進効果などがあります。

・シナール

ビタミンCの製剤です。

抗酸化作用により、シミや色素沈着の原因であるメラニン色素の産生を抑え、メラニン色素を漂白する作用があります。また、真皮層にある線維芽細胞が活性化されることにより、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が増えるためハリや弾力・潤いが増え、小ジワやタルミの予防効果も期待できます。

・ピドキサール

代謝に関与するビタミンB6製剤のひとつです。ビタミンB6の不足によって起こる皮膚・粘膜などの炎症の治療や、ビタミンB6の不足分を補えます。

 ・トランサミン(トラネキサム酸)

特に肝斑に効果が高い内服薬です。トランサミンはメラノサイト活性化因子の産生を抑制することで、しみにあるメラニン合成系抑えることができます。

 

外用薬

・ハイドロキノン

シミの改善や予防効果があります。
メラニン色素の合成酵素を止め、シミのメラソームを分解することでシミ減少させ、薄くする作用があります。

シミ治療に関してはこちら

ニキビ治療

内服薬

・ピドキサール

ビタミンB6を補う薬、口の周り・口内の炎症改善ができます。

ロキシスロマイシン

マクロライド系の抗菌薬です。ニキビの原因となるアクネ菌に対して高い抗菌作用があります。

外用薬

・アクアチムクリーム

にきびの薬。細菌の増殖を抑えます。

 

・フロモックス

強めの抗生物質。炎症が強い場合に使用します。

・ヒルドイド

かゆみを抑え炎症を鎮める効果があります。

ニキビ・ニキビ跡治療のページはこちら

痩身(ダイエット)

BBXダイエットサプリ

・ゼニカル(脂肪吸収抑制剤)

肥満の方の体重コントロールのために処方される医薬品です。体内への脂肪吸収を阻害し体重を落とす効果があります。

痩身・ダイエットについてはこちら

いぼ・ホクロ

外用薬

・ゲンタシン

抗生物質の入った抗菌外用剤です。皮膚感染症の原因菌を殺菌・除去することにより、赤みや腫れを改善することができます。いぼやホクロ、ニキビなど様々な肌トラブルの治療に用いられます。

イボ・ホクロ治療に関してはこちら

医療脱毛

外用薬

・リンデロン

炎症を抑える効果のある合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)と抗菌作用のある抗生物質が配合されているお薬です。
脱毛後の皮膚のかゆみ・赤み・腫れ・毛嚢炎などの治療や症状を改善するために処方されます。

医療脱毛について詳しくはこちら

 

まつ毛育毛

 

ルミガン

「まつ毛貧毛症用の治療薬として認可され、まつ毛を「長く」「太く」「濃い色」にします。まつ毛が傷んでしまった方や薄くなってきた方にもおすすめです。

ルミガンについて詳しくはこちら

まずは無料カウンセリングにてご相談ください

2019年7月1日 フォーシーズンズ美容皮膚科 新店舗増設オープン!

フォーシーズンズ 美容皮膚科土日祝日営業のお知らせ

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック コンセプト

交通費3万円まで負担キャンペーン

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック 有名医師在籍

現職
  • 医療法人社団修医会 理事長グループ統括院長
  • 日本臨床再生医療学会 理事長
  • 国際抗老化再生医療学会 理事
  • 日本臨床医学発毛協会 理事
  • 国際伝統医学教育研究振興機構 理事
  • 日本理学療法研究会 代表顧問
  • がんの家族をすくう会 代表
  • 21世紀医療を学える会 代表
  • 再生医療研究会 代表
  • フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
    再生管理責任医師
再生医療 医師 山口修司
再生医療 医師 山口修司
学歴・職歴等
1990年 東邦大学医学部卒業
医師免許取得、保険医登録
東邦大学医学部付属病院 整形外科学教室入局
1992年 横浜総合病院 整形外科内形成外科担当研究員
1994年 東邦大学医学部 救命救急センター
1996年 東邦大学医学部付属病院 整形外科(第2)膝関節担当及び形成外科美容部担当
1998年 高須クリニック(美容外科) 美容外科・美容皮膚科担当
2003年 東邦大学医学部付属病院 第2内科 代謝内分泌・再生医療研究員
2005年 医療法人修医会 医療統括部長
2015年 医療法人有恒会 美容再生医療統括部長
2017年 フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 再生管理責任医師
その他の所属学会等
  • 日本内科学会
  • 日本整形外科学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本腎臓病学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本レーザー治療学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本免疫学会
  • 日本免疫治療学研究会
  • 日本抗老化臨床学会
  • 国際抗老化再生医療学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本代替医療学会
  • 東京膝関節学会
  • 国際角膜矯正外科学会
その他情報
在籍医師 8名
看護師 17名
薬剤師 1名
総スタッフ 50名
二次救急連携病院 神戸赤十字病院
経営者 代表取締役 米澤正人

PAGE TOP