【神戸で美容整形】目の下のたるみ・まぶたのたるみは3つのクマが原因?|フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック / 美容外科

【神戸で美容整形】目の下のたるみ・まぶたのたるみは3つのクマが原因?

【神戸】目の下のたるみの原因やまぶたのたるみの治療法を徹底解説!

神戸で美容整形をしませんか?今回は目の下のクマの種類や特徴について徹底解説します。また記事の後半では目元のたるみの治療として人気のフェイスリフトの特徴や持続期間についても詳しくご紹介するので、これから治療をお考えの方はぜひチェックしてみてください。

目の下のたるみの原因?3つの代表的なクマ

美容整形の悩み

目の下のたるみにお悩みの方の中には、クマにお困りの方も多いはずでしょう。目の下のクマには大きく分けて3種類あり、それぞれ原因や対処方法が異なります。

◆ 青クマ

青クマの正体は、皮膚の下にある毛細血管です。目の下の皮膚は他のパーツよりも薄いため、人によっては毛細血管が透き通って見えることがあります。血行不良によるものが多いといわれていますが、加齢が原因となり皮膚が薄くなったり、たるんだりすることで影響を受けることもあります。

青クマの対策として、目の下の血行をよくする必要があります。ホットタオルで温めたり、適度な運動をしたりなどして血行を促進していきましょう。

◆ 茶グマ

茶グマとは、目の下の皮膚の色素が沈着して茶色くなった状態のことです。摩擦や乾燥、メイクの洗い残しなどによって色素沈着を起こしやすくなるといわれています。茶グマの対策として、保湿ケアをしっかりと行うこと、そしてビタミンCが多く配合されたアイクリームをたっぷりと塗ること、洗顔やクレンジングの際に優しく洗い流すことを意識するのがベストです。

クリニックでの治療は、レーザー照射やトレチノイン治療を繰り返します。何度も繰り返し行う必要があるため、時間がかかります。黒クマと混在しているケースもあるため、クリニックでのカウンセリングをおすすめします。

◆ 黒クマ

黒クマの正体は目の下の段差によって生じた影です。老化による皮膚のたるみや筋肉量の低下が原因で、目の下にある脂肪が突出してしまいます。それが黒い影となることで、老け顔や疲れ顔の原因となります。

黒クマには、目の下の脱脂手術がおすすめです。短時間で終わる手術でダウンタイムも短いため、気軽に受けていただけます。

まぶたのたるみの治療!フェイスリフトの持続期間は?

フェイスリフト施術例

フェイスリフトは、まぶたをはじめとした顔全体のたるみにお悩みの方におすすめの治療法です。フェイスリフトとは、皮膚を切開して筋膜を引き上げることで、顔全体や首元のたるみにアプローチする治療です。

◆ フェイスリフトの3つの効果

  • 皮膚のたるみやシワにアプローチ
  • ほうれい線やマリオネットラインにアプローチ
  • フェイスラインをシャープにする

フェイスリフトには「切らないフェイスリフト」と「切るフェイスリフト」の2種類があります。それらの違いについて詳しくご紹介します。

◆ 切らないフェイスリフトの特徴と持続期間

切らないフェイスリフトとは、糸を使ったフェイスリフトのことです。切開せずにリフトアップ効果が期待できるため、より手軽に受けられるプチ整形として人気を集めています。溶けない糸を使う治療方法と溶ける糸を使用する方法がありますが、最近では溶ける糸での治療が主流となっています。両者ともに効果の持続期間は1~2年ほどです。

しかし、溶ける糸を使用することで、糸が身体に吸収される際にコラーゲンを生成することから、より長い効果の持続が期待できます。

◆ 切るフェイスリフトの特徴と持続期間

切るフェイスリフトは皮膚を切開する外科治療です。メスで切開した部分は、術後1ヶ月ほどはピンク色をしていますが、段々と肌になじんでくるため最終的にはほとんど目立たなくなるのが特徴です。

効果の持続期間は、切開する場所によって変化します。頬のあたりの皮膚のみを切開した場合は大体3年程度、耳の後ろを切開し頬のあたりの皮膚全体を引き上げた場合は5年程度、そして顔と首全体の皮膚を縫合した場合は5〜10年ほど効果が持続するといわれています。

フェイスリフトにご興味のある方は、ぜひフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科までご相談ください。経験豊富なドクターがお悩みを共有し、理想のフェイスラインにするための最適な治療方法をご提案いたします。

目元のたるみにお悩みならクリニックの受診がおすすめ

目元のクマの種類や特徴、そして目の下のたるみにお悩みの方におすすめのフェイスリフトの特徴や持続期間について徹底解説しました。

目元のたるみやクマでお悩みの方は、フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科までご相談ください。美容クリニック未経験の方でもお気軽にご来院いただけるよう、無料カウンセリングを実施しています。どのようなお悩みでも構いませんので、ぜひ一度お問い合わせください。

美容外科・美容整形に関するコラム

神戸で美容整形をご検討中ならフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科へ

名前 フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科
住所 〒650-0001兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1 金沢三宮ビル8F
院長 柏原 俊博 医師
TEL 078-321-1121
FAX 078-381-7341
定休日 年末年始
URL https://four-seasons.jp
診療科目
  • 美容皮膚科|美容外科
  • レーザー治療|医療脱毛
  • 肌再生医療|美容形成外科
  • 皮膚科|メディカルエステ
運営会社 フォーシーズンズ株式会社 代表取締役 米澤正人

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックについて

神戸 本院
住所 〒650-0001
兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1
金沢三宮ビル8F
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩5分
電話番号 078-321-1121
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
神戸 2号院
住所 〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目20-13
北野坂壱番館7階
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩3分
電話番号 078-595-9606
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
東京院
住所 〒105-0022
東京都港区海岸1-10-30
アトレ竹芝タワー棟3F
Google Mapへ
アクセス 浜松町駅から徒歩6分
竹芝駅から徒歩3分
電話番号 03-6803-4908
HP https://tokyo.four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。

WEB予約はこちら

TOP