【神戸で美容整形】目元のしわ・たるみ取り後の副作用|フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック / 美容外科

【神戸で美容整形】目元のしわ・たるみ取り後の副作用

神戸で美容整形!目元のたるみの治療法と副作用

神戸で美容整形するならフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科へお越しください。目の下のクマ・ふくらみに悩んでいませんか?表情が暗く見え、疲れているような印象を与えてしまいます。当記事ではクマや目元のたるみなどに対する治療法と副作用を解説しています。内容を理解してから専門家に相談しましょう。

目元のクマ・たるみ・ふくらみを治療した後の副作用!

目元の施術の経過

目元の皮膚がたるんでいたり、ふくらみが目立ったりしていると、なんとなく疲れているような表情に見えてしまいます。しわやたるみの原因は加齢です。パックやマッサージをしてケアをしても限界があります、加齢には勝てません。目元のクマ・たるみ・ふくらみは美容整形が可能です。

◆ 目の下のクマ・ふくらみ

目の下のクマ・ふくらみの原因は眼窩脂肪の突出です。また、頬の脂肪量が少ない場合もクマやたるみが目立つようになります。目の下のクマ・ふくらみを取る治療として経結膜下脱脂法と呼ばれる施術が行われます。通称「切らない」クマ・たるみ取りと呼ばれているのですが、実際には目の裏を切って脂肪を取り出しています。顔の表面を「切らない」という意味です。

経結膜下脱脂法には以下のような副作用があります。

・効果が出ない
クマには黒クマ、茶クマ、青クマと種類があります。黒クマには経結膜下脱脂法がおすすめですが、他のクマは原因が違うため効果がありません。自分がどのタイプのクマなのかを確認しておくことが必要です。

・しわ・たるみが増える
脂肪を取り除くため、目の下の皮膚のたるみが悪化することがあります。それによりしわができる可能性があります。

・皮膚に凹凸が生じる
脂肪がうまく除去できないと皮膚に凹凸が生じます。逆に脂肪をとりすぎるとクマが強くなってしまうことがあります。

◆ 目の下のクマ・たるみ

経結膜下脱脂法以外に目の下のクマ・たるみを改善する方法がヒアルロン酸を注入する治療法です。近年目元用のヒアルロン酸が開発され、容易に実施することが可能となっています。ヒアルロン酸注入は副作用が少ないといわれますが、強いてあげれば以下のような副作用があります。

・内出血
ヒアルロン酸注入時に注射で針を刺す必要があるためどうしても内出血が起こるリスクは存在します。ヒアルロン酸が内出血を起こすのではなく、注射という行為によるリスクです。

・アレルギー反応
ヒアルロン酸は人工物ですので、どうしても身体が拒否反応を示すことがあります。かなり少数ですがアレルギー反応が出たという報告があります。

・しこり
ヒアルロン酸を注入するとしこりのような違和感があるという報告もあります。注射する場所やヒアルロン酸の種類によって症状は異なります。

フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科は無料カウンセリングを実施しています。まずはあなたのお悩みをお聞かせください。

目元の様々な治療内容について

PRP注入

目元の治療には様々な種類があります。ここでは目元の症状別に治療法についてご紹介します。

◆ 目の上のくぼみ

目の上のくぼみの原因は、加齢による目の上の眼窩脂肪の減少か眼瞼下垂です。それぞれ治療法が異なるので専門家に相談しましょう。眼窩脂肪の減少が原因の場合はヒアルロン酸や脂肪(マイクロCRFなど)の注入による治療があります。

◆ 目の上のたるみ

加齢に伴い目の上の皮膚がだんだんと下がってきます。これが目の上のたるみの原因です。軽い場合は埋没法という瞼の皮膚を糸で留める方法で治療可能です。症状が重い場合は目の上の余分な皮膚を切開する必要があります。二重切開、眉下切開などなるべく傷跡が残らない場所を切開します。

◆ 目の下のしわ

しわの原因は加齢だけではなく様々な生活習慣も関係します。よって、化粧水やマッサージなどの日頃のケアが大切です。表情が原因の場合はボトックスによって筋肉の動きを止めてしわができにくくします。細胞を活性化させる自分の血小板を注入するPRP皮膚再生療法もあります。

◆ 目の下のふくらみ・クマ

加齢によって眼球を支える靭帯や筋肉が弱くなると眼球が下に下がります。それによって眼窩脂肪が前に押し出され、目の下にふくらみやクマができるのです。
この場合、経結膜脱脂という治療法で瞼の裏側を切開し、脂肪を取り除きます。

◆ 目の下のたるみ

原因としては、目の下の皮膚のたるみと眼窩脂肪が挙げられます。同時に解決するには下眼瞼切開法という目の下を切開する治療が必要です。眼窩脂肪を取り除く「皮弁法」と脂肪を目の下のへこんでいる部位に移動させる「ハムラ法」があります。

目元のしわやたるみでお困りならご相談ください!

目元のしわやたるみなどのトラブルは表情が暗く見えてしまい元気がない印象を与えてしまいます。当記事でご紹介しましたように、多くの目元のトラブルには美容整形で治療法があります。年齢を理由にあきらめたりせず、一度専門家に相談してみましょう。

フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科では厚生労働省の認可を取得した肌再生医療を行っています。ご自身の細胞を抽出するため、自然な美しさを実現できます。無料カウンセリングを実施していますので、薬品を用いた治療に抵抗がある方もぜひご相談ください。

美容外科・美容整形に関するコラム

神戸で美容整形をお考えの方はフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科へ

名前 フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科
住所 〒650-0001兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1 金沢三宮ビル8F
院長 柏原 俊博 医師
TEL 078-321-1121
FAX 078-381-7341
定休日 年末年始
URL https://four-seasons.jp
診療科目
  • 美容皮膚科|美容外科
  • レーザー治療|医療脱毛
  • 肌再生医療|美容形成外科
  • 皮膚科|メディカルエステ
運営会社 フォーシーズンズ株式会社 代表取締役 米澤正人

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックについて

神戸 本院
住所 〒650-0001
兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1
金沢三宮ビル8F
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩5分
電話番号 078-321-1121
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
神戸 2号院
住所 〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目20-13
北野坂壱番館7階
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩3分
電話番号 078-595-9606
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
東京院
住所 〒105-0022
東京都港区海岸1-10-30
アトレ竹芝タワー棟3F
Google Mapへ
アクセス 浜松町駅から徒歩6分
竹芝駅から徒歩3分
電話番号 03-6803-4908
HP https://tokyo.four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。

WEB予約はこちら

TOP