【神戸で美容整形】たるみ・眉間のシワの治療方法|フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック / 美容外科

【神戸で美容整形】たるみ・眉間のシワの治療方法

【神戸】皮膚のたるみや眉間のシワの治療方法を解説!

神戸で美容整形をするならフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科にご相談ください。皮膚のたるみの治療方法の1つでなるPRP皮膚再生療法をご存知ですか?厚労省の認可を受けているクリニックであれば、施術を受けられます。眉間のシワの原因は加齢ではなく表情なので、表情筋を緩めるためにボトックスがおすすめです。

たるみはプチ整形で!PRP皮膚再生療法とは

たるみ治療の施術後

PRP皮膚再生療法とは、自分の血液から血小板や白血球を取り出し、肌機能が低下した部位に注入することで細胞の自己再生力を高める治療法です。自己再生力を高めることができることから注目を集めています。

プチ整形とはいえ、整形と聞くと「手術が必要なのでは?」と不安に感じる方は多いです。プチ整形とは手術をせずに行う整形のことを指します。手術のような痛みやリスクを伴わない反面、効果は永続的ではないので定期的に施術を受ける必要がありますが、気軽に受けられる美容整形として注目されています。

プチ整形は安価なので気軽に行えるのが大きな魅力です。ヒアルロン酸を注入してしわやくぼみを埋める方法、糸でまぶたを引き上げて二重にする埋没法などが代表となります。手術のようなダウンタイムも存在しないので仕事や学校を休むことなく受けられるものがほとんどです。PRP皮膚再生療法は自分の血液から血小板血漿を抽出してしわやたるみに注入する皮膚再生医療の1つです。血小板には様々な成長因子が入っているため、皮膚細胞からのヒアルロン酸やコラーゲンの産生が増加し、皮膚のハリと艶を取り戻します。

PRP皮膚再生療法は肌再生医療の1つです。肌再生医療は厚生労働省が安全性や設備などを厳しく審査しています。基準を満たすと第二種・三種再生医療計画番号を取得できます。もしあなたが肌再生医療を受けたいと思っているのであれば、クリニックで計画番号の有無を確認しておきましょう。フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科は認可クリニックですので、再生医療に不安を感じている方もご利用いただけます。

気になる眉間のシワ!ボトックス・ヒアルロン酸注射について

眉間のしわ

眉間にしわがあると人相が悪く、老けた顔に見えてしまうため多くの方が悩んでいます。しかし、眉間のシワの原因は老化ではなく表情であることが多いことをご存知ですか?表情には癖がありますので簡単には治りません。そのため、眉間のシワにはボトックス注射がおすすめです。

ボトックスとはボツリヌス菌が作り出すボツリヌストキシンという毒素を注射することです。毒素と聞くと怖く感じるかもしれませんが、筋肉を弛緩させることで脳卒中後の痙性を抑える治療法として、病院でもよく利用されているものですのでご安心ください。

ボツリヌストキシンには神経の伝達をブロックする働きがあるため、ボトックスを注射すると筋肉の動きが止まります。眉間のシワの原因となるのが鼻根筋と皺眉筋(しゅうびきん)です。ここにボトックスを注射することでシワをできにくくします。1~2カ月をピークとして効果は徐々に薄れてきますので3~6カ月ごとに注射する必要があります。
ボトックス注射なら入院は不要ですし注射当日から入浴や洗顔が可能です。

ただし、筋肉が落ちることによって表面の皮膚が余ってしまうことがあります。通常はあまり起こりませんが、ご年配の方や皮膚が薄い方、皮膚の弾力性が低下している方に起こりやすいので施術を受ける前に頭に入れておきましょう。

表情とは関係なく深いしわができている場合はヒアルロン酸注射を行います。ヒアルロン酸と聞くと膝の軟骨の薬のような印象があるかもしれません。しかし、実際にはヒアルロン酸には肌の水分を保つ働きがあります。ボトックスが筋肉に作用するのに対し、ヒアルロン酸は表面のボリュームをアップさせることによってシワをなくします。ダウンタイムもほとんどの場合はありませんが、むくみが出てきた場合や腫れがひどくなる場合は注意しましょう。

ヒアルロン酸は注入後に皮膚内でズレることがあります。ボトックスを利用すれば筋肉の動きが抑制されるためヒアルロン酸がズレにくくなりますので、これらを組み合わせるとよいでしょう。

眉間のシワでお困りならフォーシーズンズへ!

PRP皮膚再生療法を受けてみませんか?当院は厚労省・再生医療二種(自家培養真皮繊維芽細胞移植術)、及び三種の認可を受けていますので、多くの方にご利用いただいています。ほかにも様々な治療法を提供していますので、美容整形にご興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。

美容外科・美容整形に関するコラム

神戸で美容整形をするならフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科へ

名前 フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科
住所 〒650-0001兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1 金沢三宮ビル8F
院長 柏原 俊博 医師
TEL 078-321-1121
FAX 078-381-7341
定休日 年末年始
URL https://four-seasons.jp
診療科目
  • 美容皮膚科|美容外科
  • レーザー治療|医療脱毛
  • 肌再生医療|美容形成外科
  • 皮膚科|メディカルエステ
運営会社 フォーシーズンズ株式会社 代表取締役 米澤正人

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックについて

神戸 本院
住所 〒650-0001
兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1
金沢三宮ビル8F
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩5分
電話番号 078-321-1121
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
神戸 2号院
住所 〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目20-13
北野坂壱番館7階
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩3分
電話番号 078-595-9606
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
東京院
住所 〒105-0022
東京都港区海岸1-10-30
アトレ竹芝タワー棟3F
Google Mapへ
アクセス 浜松町駅から徒歩6分
竹芝駅から徒歩3分
電話番号 03-6803-4908
HP https://tokyo.four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。

WEB予約はこちら

TOP