【大阪府】美容皮膚科で受けられる幹細胞治療とシミ・ニキビ跡ケア|フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック / 美容外科

【大阪府】美容皮膚科で受けられる幹細胞治療とシミ・ニキビ跡ケア

大阪府の美容皮膚科で幹細胞治療を始めよう!シミ解消にも

近年注目を浴びている再生医療でも特に効果が高いといわれているのが、幹細胞を活用した治療法です。幹細胞には肌の各種トラブルを根本から治す力が備わっているといわれています。

シミやニキビ痕、毛穴たるみなどの肌トラブルは自身である程度ケアすることも可能です。こちらでは、幹細胞の種類や特徴、肌ケアのテクニックについてご紹介いたします。

【大阪府の美容皮膚科】幹細胞について・幹細胞の種類とは?

近年では、人の幹細胞を採取して培養し、再び人の体内に戻すことで美容効果を高めるという治療法が人気を集めています。幹細胞を使った治療は肌を根本から蘇らせることができると評判です。

まずは幹細胞を使った治療の方法をチェックしていきましょう。またここでは、幹細胞の種類についてもご説明いたします。

◆【大阪府の美容皮膚科】幹細胞について

自身の肌の潤いを確かめる女性

幹細胞とは人間に限らず動物の体内に存在している細胞のことを指します。幹細胞には、自己をコピーする自己複製能や、細胞を生み出す分化能といった機能が備わっています。この働きによって幹細胞は、体内の傷ついた細胞を修復したり、細胞を補充したりすることができます。

幹細胞は肌のターンオーバーにも関与します。特に、十分な数の幹細胞をもつ若い肌にはターンオーバーが頻繁に起こるため、肌に溜まった不要物はどんどん排出されます。

ただし幹細胞の数は20代くらいを境にして減っていきます。肌のターンオーバーのサイクルが乱れたり肌トラブルが起きやすくなったりする大きな原因は、主に幹細胞の減少によるものなのです。

幹細胞は分化能によって、肌にうるおいをもたらすコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった細胞に分化します。これらの物質は線維芽細胞と呼ばれます。

年齢を重ねることによって肌からは線維芽細胞が減少し、うるおいやハリがなくなっていきます。美容治療によって線維芽細胞を補うことができれば、肌のうるおいやハリをキープすることが可能となるのです。

従来の美容手術にはコラーゲンやヒアルロン酸を肌に注入する手法があります。こういった方法にも高い効果が見込めますが、幹細胞を使った治療では肌の内側に直接アプローチすることが可能となります。肌を根本から治療し美肌に導くのが、幹細胞を使った治療なのです。

人の皮膚に含まれている幹細胞は、表皮部分にある表皮幹細胞と真皮に位置する真皮幹細胞に分類されます。幹細胞治療では肌の奥側にある真皮幹細胞を使用します。

真皮幹細胞による治療ではまず、患者の皮膚や血液の組織を採取します。次に、特殊な施設での加工によって組織から線維芽細胞を抽出していきます。この線維芽細胞を培養し、1万倍ほどにまで増殖させてから肌に移植し直し、治療を行うのです。

増殖した真皮幹細胞は、取り込まれた体内でダメージを修復したりターンオーバーの再生に関与したりと効率的に働きます。これによってシワやシミの症状が緩和され、肌質が整いやすくなるのです。

◆【大阪府の美容皮膚科】幹細胞の種類とは?

目を閉じながら頬に手を触れる女性

幹細胞は人間に限らず、ほかの多くの動物や植物が持っています。植物にも動物と同じように新陳代謝を行う機能が備わっており、茎や葉の内部には幹細胞が存在しています。抗酸化力の強い幹細胞を持っている植物は鮮度が長く続きやすいといった研究結果もあります。植物幹細胞の由来成分は、市販の人気コスメやサプリに使われることが増えてきました。

また、動物由来の幹細胞が使われているコスメアイテムも増加しています。こういったアイテムには、子羊の胎盤や毛根から採取された幹細胞が使われることがほとんどです。羊の幹細胞の構成はヒトの幹細胞とよく似ているため、アレルギーが起きにくく一定の効果が見込めると判断されているのです。ヒトの体内に存在する幹細胞はヒト幹細胞、ヒト以外の動物の幹細胞は動物幹細胞と呼ばれるのが一般的です。ヒト幹細胞の中でも自身の組織を使って治療するときには自己幹細胞を使うことになります。

自己幹細胞は自身の組織から抽出しているため、拒絶反応が起きることはほとんどありません。美容治療では脂肪由来幹細胞を抽出して培養し、肌に戻して細胞の活性化を目指すという手法を取っています。幹細胞を使った美容治療は難度が高いことから、認可を受けた美容皮膚科や美容外科でのみ行えます。幹細胞治療を望むなら、有名なクリニックを選ぶのがおすすめです。

【大阪府の美容皮膚科】シミとニキビ跡を解消するケア法を解説!

肌のシミやニキビ痕は丁寧にケアしてもなかなか消せないものです。なかには、こういった肌悩みがコンプレックスになってしまう方もいるかもしれません。

シミやニキビ痕はケアを始めてすぐに改善するというものではありませんが、丁寧なケアを続ければ次第によくなっていきます。ここからは、おすすめの肌ケアテクニックをご紹介いたします。

◆【大阪府の美容皮膚科】シミを減らすケア法

コスメを使用する女性

肌のシミは一般的なスキンケアのみではなかなか改善しないものです。肌の目立つ位置にシミができてしまい、長年悩んでいるという方も多いでしょう。

スキンケアをするときには、シミに対して効果的なアプローチができる方法を選びましょう。具体的には以下のようなシミ対策が効果的です。

シミ解消コスメを使う

ドラッグストアなどで手に入る人気のコスメアイテムを使ってシミのケアをしていきましょう。シミ除去の効果が期待できるアイテムや美白成分の入ったアイテムを選び、丁寧にケアを続けていくのがおすすめです。シミの原因が肝斑であるときには、肝斑専用の人気コスメを選びましょう。

肌のターンオーバーを促進する

シミがなかなか改善しないという場合には、生活習慣を見直して肌のターンオーバーのサイクルを整えるのがおすすめです。

食事の際には鉄分の多いものを選んで血の巡りを活性化させましょう。また、揚げ物や糖分の多いものは血の巡りを悪くすると言われているのでできるだけ避けたいものです。

これに加えて適度な運動をすることや体を冷やさないよう気をつけることも重要なポイントです。体を温めて冷えを防ぎ、肌のターンオーバーに必須となる血流をキープしていきましょう。

美容皮膚科で治療を受ける方法もある

どうしてもシミの症状が改善しないときには有名美容皮膚科でシミ除去の治療を受けるとよいでしょう。シミがそれほど大きくないときには医療用のクリームなどを使ってケアしていくこともあります。しかし、こういったケアでシミを除去するのが難しい場合には、レーザー治療や幹細胞治療などを行うとよいでしょう。インターネットの口コミなどをチェックし、高い評価を得ているクリニックや有名クリニックを選ぶのがおすすめです。

◆【大阪府の美容皮膚科】ニキビ跡のケア法

人差し指で肌に触れる女性

毛穴汚れや皮脂詰まりがきっかけで大きなニキビができると、症状が改善してからもニキビ痕が残ってしまいます。ニキビ痕があると毛穴が汚く見えたり、肌がクレーター状になったりすることもあります。ここからは、しつこいニキビ痕や毛穴トラブルのケアテクニックをチェックしましょう。

ピーリングをする

ニキビ痕が目立つというときには、肌のターンオーバーのサイクルが乱れて肌表面に不要物が溜まっていることがあります。こういった場合にはピーリングで不要物を除去するケアが効果的です。

まずは市販のピーリング剤を使って肌を適度にマッサージしていきましょう。マッサージをしすぎるとかえって肌にダメージが及んでしまうことがあるので、ピーリング剤のパッケージに記載された方法を守ることが大切です。

ピーリング後の肌はデリケートな状態になっているので、丁寧に保湿ケアをして整えていきましょう。数日置きにピーリングをすれば、次第にニキビ痕が薄くなっていく可能性があります。

飲み薬や外用剤を使用する

飲み薬や外用剤を使ってニキビや毛穴詰まり、ニキビ痕をケアしていく方法もあります。ニキビの症状が改善しないときには、皮膚科などの医療機関で相談しましょう。症状がひどいときにはハイチオールやトランサミンなどの飲み薬や、ハイドロキノンなどの塗り薬が処方されます。これらの薬を指示通りに使えば、ニキビやニキビ痕の症状が改善しやすくなります。

美容皮膚科で相談する

ニキビ痕が肌に沈着すると傷のように残ってしまったり、肌にクレーター状のでこぼこをつくってしまったりするものです。ホームケアで毛穴の汚れやニキビ痕が改善しないときには美容皮膚科のプロに治療してもらうのがおすすめです。

有名な医療機関や人気を集めるクリニックを選び、ニキビや毛穴トラブルに関する悩みを相談しましょう。

大阪府の美容皮膚科でシミやニキビ痕、毛穴詰まりの治療をしよう

シミやニキビ痕、毛穴詰まり、シワなどの症状が悪化したときには、ホームケアでは改善できないかもしれません。肌質を整えるためには有名な美容皮膚科などの医療機関で診てもらうのがおすすめです。

また、肌質をさらにアップさせたいときには幹細胞治療を受けるという方法もあります。幹細胞治療に興味がある方は、人気を集めている有名美容皮膚科を選んで予約してみるとよいでしょう。

大阪府で美容皮膚科をお探しならフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科

名前 フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科
住所 〒650-0001兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1 金沢三宮ビル8F
院長 柏原 俊博 医師
TEL 078-321-1121
FAX 078-381-7341
定休日 年末年始
URL https://four-seasons.jp
診療科目
  • 美容皮膚科|美容外科
  • レーザー治療|医療脱毛
  • 肌再生医療|美容形成外科
  • 皮膚科|メディカルエステ
運営会社 フォーシーズンズ株式会社 代表取締役 米澤正人

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックについて

神戸 本院
住所 〒650-0001
兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1
金沢三宮ビル8F
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩5分
電話番号 078-321-1121
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
神戸 2号院
住所 〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目20-13
北野坂壱番館7階
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩3分
電話番号 078-595-9606
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
東京院
住所 〒105-0022
東京都港区海岸1-10-30
アトレ竹芝タワー棟3F
Google Mapへ
アクセス 浜松町駅から徒歩6分
竹芝駅から徒歩3分
電話番号 03-6803-4908
HP https://tokyo.four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。

WEB予約はこちら

TOP