【神戸】肌再生の歴史と適応部位を知って失われたハリを取り戻そう|フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック / 美容外科

【神戸】肌再生の歴史と適応部位を知って失われたハリを取り戻そう

神戸の美容整形が教える肌再生医療の特徴や費用

近年注目されている肌再生医療は肌の様々な部位に高い効果を発揮してくれると評判です。具体的にどのような部位に適用できるのかをチェックしていきましょう。

フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科は大阪神戸エリアで肌再生医療のご相談に応じております。ここではフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科が、肌のハリやたるみ、ニキビ痕の対処法について、また肌再生医療の費用に関する考え方についてご説明いたします。

【神戸の美容整形】ハリが失われる原因や肌再生の歴史とは?

肌にハリがなくなると老けて見えることがあります。若々しい印象をキープするためにも、肌のハリを保つケアを続けていくのがおすすめです。

ここでは肌のハリがなくなる原因について詳しく見ていきます。また、最近注目を集めている肌再生医療にどのような歴史があるかについてもチェックしていきましょう。

◆【神戸の美容整形】ハリが失われる原因は?

鏡を見ながら自身の目元を確認する女性

肌は表側に見えている表皮のほかに、内側にある真皮、そのさらに下にある皮下組織という3つの層で構成されています。

肌の皮下組織では細胞分裂が起こって新陳代謝が繰り返されています。正常な状態であれば古い組織が剥がれ落ちるターンオーバーが繰り返されるのですが、肌機能が衰えるとターンオーバーがうまくいかなくなります。すると肌の弾力や柔軟性が失われ、ハリがなくなってしまうのです。

また、肌内部のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった物質が不足してしまうのも肌のハリが失われる大きな原因です。コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった物質の生成は年齢を重ねるごとに減少していくため、次第にハリや弾力が維持できなくなっていきます。

日々のスキンケアを丁寧に続けたり美容治療を受けたりすれば、肌のハリや弾力をキープすることも可能となります。セルフケアが難しいときには美容整形などの治療を受けるのも有効な方法です。

年齢をそれほど重ねていない若い世代の肌にハリや弾力がなくなってしまうこともあります。こういった場合の大きな原因は紫外線による肌ダメージです。

特に紫外線によるダメージは深刻なので十分な注意が必要です。紫外線は表皮を通って真皮にまで届き、肌細胞を傷つけてしまう性質を持ちます。長時間紫外線にあたっていると強いダメージによってバリア機能が失われ、大きなダメージを引き起こしてしまうのです。

また、肌ケア不足による乾燥がハリや弾力を低下させることもあります。こういったダメージを防ぐためにも、紫外線対策や乾燥対策を万全にしておきましょう。日焼け対策をして紫外線を防ぎ、洗顔の後に化粧水や美容液、クリームで肌を保湿する習慣をつければ、肌ダメージを防ぐことができます。

◆【神戸の美容整形】肌再生の歴史を解説

肌再生の施術を受ける女性

肌再生医療というと最近確立された新しい治療法というイメージが強いかもしれません。しかし、肌再生という考え方は既に1990年代から注目されていました。

肌再生医療は始めから美容医療の分野で活用されていた有名な方法というわけではなく、もともとは怪我などの治療法として採用されることが多かったのです。

例えば、スポーツで肌にケガを負った方の治療には再生治療が役立ちます。まず患者本人の血液を採取し、PRP(多血小板血漿)を採取して活性化させたのちに体に戻すことで、劇的な回復が望めるのです。

また、PRPの技術は肌再生だけでなく骨再生の分野でも使われてきました。下顎骨骨折の再建やインプラント埋入などの際にPRPを活用すれば、患者へのダメージを防いで効果的な回復に導くことができます。

肌再生医療は保険適用外であったことから日本国内ではそれほど有名ではなく、一般の方が治療法に選択することはまれでした。しかし、2018年に医療技術を紹介する番組で肌再生医療が扱われてからは、一気に有名な治療法となったのです。

保険が効かず費用が高額になりがちというデメリットがあるにもかかわらず、肌再生医療は先進的な再生医療の手法として注目されているのです。

【神戸の美容整形】肌再生の料金の考え方・一般的な適応部位

画期的な治療法として有名になりつつある肌再生医療は現在、一部のクリニックでのみ受けられます。肌再生医療にはまとまった料金がかかるため、敬遠してしまう方もいるかもしれません。

しかし、肌再生医療の料金を低価格に抑えて提供する医療機関もあるものです。ここからは肌再生医療について詳しくチェックしていきましょう。

◆【神戸の美容整形】肌再生費用の考え方

肌再生について医師に相談する女性

肌再生医療は保険適用外の施術となるため、料金は基本的に自費となります。美容皮膚科や美容外科は自由診療制となっており、それぞれの医療機関が独自の料金体系を掲げています。

肌再生医療の施術には、本人の血液や組織の採取、PRP作成、施術時の麻酔料など様々な項目が含まれます。基本料金を安めに設定しているクリニックでは、こういった追加料金がかかり結果的に施術料金が高くなってしまうかもしれません。

また、お試しやキャンペーンで安い費用を設定し、施術の際にほかの部位の治療を勧めるといったケースもあるので注意が必要です。ウェブサイトに肌再生医療の料金について記載している医療機関は多いので、まずは金額をチェックしてみるのがおすすめです。

肌再生医療はまとまった料金がかかるため、より安価な治療を選択したいと考える方もいると思います。たとえばヒアルロン酸注入術を選んだ場合、施術の費用は1本5万円前後になるのが一般的です。単純に考えれば、肌再生医療よりもヒアルロン酸注入のほうがずっと安いということになります。

しかしこの料金はあくまでヒアルロン酸1本分の価格です。顔全体にヒアルロン酸を注入する場合には本数分の料金がかかってしまうため、割高になることがあります。

ヒアルロン酸注入には肌をふっくらさせシワやたるみを改善する効果が見込めます。ただし、ヒアルロン酸の注入後半年から1年程度が経過すると、ヒアルロン酸が体内に吸収されて肌質がもとに戻ってしまいます。

つまり、シワやたるみのない肌を維持するためには、定期的にヒアルロン酸注入術を受け続ける必要があるのです。こういった施術は1回の料金は安いものですが、年単位で考えるとかなりの額になってしまいます。また、クリニックを訪れる手間や交通費もかかってしまうため、長い目で見ると少し面倒かもしれません。

これに対して肌再生医療には、治療後のコンディションが長続きしやすいという魅力があります。自身の肌細胞を使って治療する肌再生医療は、1回の施術で効果が長続きしやすいことで有名です。

一般的には3年前後、なかには5年という長い期間にわたって効果が持続する例もあります。ある程度の料金がかかる治療とはいえ、ランニングコストを考えれば肌再生医療を選んだほうがお得になる可能性は高いといえるでしょう。長期的にみてトータル費用を抑えたいという方におすすめです。

◆【神戸の美容整形】肌再生の適応部位

目尻に手を触れる女性

ここからは、肌再生医療を適用できるパーツをご紹介いたします。

額や眉間のシワ

額や眉間にできる表情ジワの改善に肌再生医療を活用できます。この部位をボトックス注射などの方法で治療すると目元が腫れぼったく見えてしまうことがあるため、より自然な仕上がりになりやすい肌再生医療を選ばれるケースが増えています。

目元のシワやたるみ

目尻にできるちりめんジワ、上まぶたや下まぶたのたるみなどがコンプレックスになっている方は少なくありません。肌再生医療では、目の周辺のシワを内側からふっくらと押し上げてシワやたるみの症状を改善していきます。また、肌再生医療で皮膚に厚みが出れば、目の下にできやすいクマの改善も見込めます。

ほうれい線やマリオネットライン

頬や口元にできるほうれい線やマリオネットラインには肌再生医療が適しています。口周辺にできるシワは肌が薄くなると深く刻まれてしまいます。肌再生医療で肌を内側から押し上げるようにすれば、深いシワやたるみを改善してふっくらと若々しい表情に仕上げることができます。

首元のシワ

首のシワは年齢を感じさせることがありますし、二重顎にみえてしまう可能性も考えられます。首元のシワが気になるのであれば肌再生医療で改善していきましょう。顎や首に肌再生医療を行えばシワが目立ちにくくなり、たるみも改善しやすくなります。

ニキビ痕

頬周辺やおでこ、あごなどにニキビ痕が残ってしまうケースもあるものです。ニキビ痕が残るとセルフケアで消すのはかなり難しいため、最先端の治療を活用するのがおすすめです。肌再生医療は現在あるニキビ痕だけでなく、毛穴の詰まりやたるみなど、これからできてしまう可能性のあるニキビやニキビ痕にも高い効果を発揮してくれます。

【神戸の美容整形】たるみやシワ、ニキビ痕などを改善へ

有名な肌再生医療は肌のたるみやシワ、ニキビ痕など様々な問題にアプローチしてくれるおすすめの治療法です。

肌再生医療は保険適用外の治療のため料金面が気になるものです。しかし、一度の施術で効果が長く続きやすい肌再生医療は、長い目で見ればお得といえます。

フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科は有名な肌再生医療をはじめバリエーション豊かな施術に対応しております。神戸周辺で美容整形をお考えならフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科へお声がけいただくのがおすすめです。

神戸で美容整形をお考えならフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科

名前 フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科
住所 〒650-0001兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1 金沢三宮ビル8F
院長 柏原 俊博 医師
TEL 078-321-1121
FAX 078-381-7341
定休日 年末年始
URL https://four-seasons.jp
診療科目
  • 美容皮膚科|美容外科
  • レーザー治療|医療脱毛
  • 肌再生医療|美容形成外科
  • 皮膚科|メディカルエステ
運営会社 フォーシーズンズ株式会社 代表取締役 米澤正人

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックについて

神戸 本院
住所 〒650-0001
兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1
金沢三宮ビル8F
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩5分
電話番号 078-321-1121
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
神戸 2号院
住所 〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目20-13
北野坂壱番館7階
Google Mapへ
アクセス 三ノ宮各線から徒歩3分
電話番号 078-595-9606
HP https://four-seasons.jp/
営業時間
10:00~22:00            
10:00~20:00  
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。
東京院
住所 〒105-0022
東京都港区海岸1-10-30
アトレ竹芝タワー棟3F
Google Mapへ
アクセス 浜松町駅から徒歩6分
竹芝駅から徒歩3分
電話番号 03-6803-4908
HP https://tokyo.four-seasons.jp/
営業時間
10:00~20:00
※祝日の場合でも営業時間同じ
※営業時間につきましてはクリニックへ直接お問い合わせください。

WEB予約はこちら

TOP