お顔のしわ 原因と効果的な対策とは?

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。
街の紅葉が見ごろとなっていますが、日ごとに寒さが増し、秋の終わりを感じます。

紫外線こそ少ない今の季節ですが、乾燥が気になるところです。
お肌の乾燥が続くと小さなしわの原因にもなり、放置していると修復は難しくなるため
予防と対策が必要です。
ただ、乾燥だけがしわの原因ではないので、原因を知ってしっかり対策したいものです。

本日はしわについてお話いたします。

 

段階や種類に合わせた「しわ」対策をしましょう

 

ひとことで「しわ」といっても、種類はさまざま。
まずはあなたのしわのタイプを知ってタイプに合わせた対策をしましょう。

 

ちりめんジワ(小じわ)

しわの第一段階と言われているしわで、乾燥すると目立つしわです。
このしわは、お肌が潤うと目立たなくなるので、
しっかり保湿をしたり、お風呂上りには消えている程度の軽いものです。

【おすすめ治療方】

浅いシワのため、細胞の活性化や保湿、ピーリングによる代謝の促進ができる治療が主な治療方法として挙げられます。予防や早めの治療により改善することが期待できます。

PRP皮膚再生療法
幹細胞治療
フォトフェイシャルM22
メディカルエステ(ピーリング・イオン導入)
LDM-MED
ハイドラフェイシャルピーリング
水光注射

表情ジワ

笑ったり、目をしかめたり、、、表情が変化するときに筋肉を動かすことなどが原因でできるシワです。
若いときはしわができてもすぐに元に戻りますが、年齢を重ね、コラーゲンが減少、しわは元にもどらなくなります。

【おすすめ治療方】

繰り返し同じ表情をすることでできるシワのため、ボトックスにより表情筋の過剰な動きを止めることでシワを軽減することができる治療がおすすめです。

PRP皮膚再生療法
幹細胞治療
ボトックス注射

 

ボトックス治療症例写真

施術前

施術後

 

たるみジワ

年齢を重ねると、お顔の脂肪が減少したり筋肉の衰えが起こります。
また、お肌の弾力をつかさどっているコラーゲン繊維の量も減少、弾力を失います。

たるみじわは、その環境で重力に耐え切れなくなった皮膚がたるんでできるしわです。
ほうれい線やマリオネットライン、首のシワがたるみジワの代表的なものです。

たるみジワは深く刻まれてしまうと、食事からコラーゲンをとっても
お肌のコラーゲンにはならないので、予防や対策としては十分とは言えません。

【おすすめ治療方】

お肌のたるみの原因である肌細胞の働きの低下を活性化させることで、お肌のハリや弾力をあげる治療や、お肌を引き締める治療、お肌の脂肪を減らす治療、
糸によりリフトアップさせる治療などがおすすめです。

PRP皮膚再生療法
幹細胞治療
・LDM-MED
・BNLS
スレッドリフト
リードファインリフト

幹細胞治療症例写真

ほうれい線(治療前)50代女性

ほうれい線(治療経過)治療後1年8ヶ月目の途中経過~

シワのお悩みはフォーシーズンズにお任せください!

 

フォーシーズンズ美容皮膚科では、患者様一人一人の症状に合わせて最適な美容施術をご提案することができます。美容施術の内容はカウンセリング・診察によりご提案させていただきます。

そのほかにもお肌のお悩みに合わせて数多くの美容施術の取り扱いがあり、患者さまの悩みや、ご希望、ご予算に合わせてより良い施術をご提案することができます。

そして医療の力を使い、より効果的なエイジングケアを行うことができる大きなメリットがあります。

各施術にご興味を持たれた方は無料でカウンセリングを行っておりますので、お気軽にご相談ください。

☆カウンセリング予約・ご相談はこちらのフォームから
こちらをクリック

☆再生医療について詳しく知りたい方は、、、、。
こちらをクリック

☆フォーシーズンズの美容情報についてもっと知りたい方は、、、、
こちらをクリック

 

1、再生医療第二種
自家培養真皮繊維芽細胞移植術 厚生労働省受理
2、再生医療第三種
PRP(多血小板血漿)を用いた皮膚の再生を目的とした再生医療

♬フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 本院
兵庫県神戸市中央区加納町6ー6ー1
金沢三宮ビル8階
TEL: 0120-378-887

♬フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 2号院
神戸市中央区北長狭通1丁目20-13北野坂壱番館7階

Mail: info@fourseasonsf.xsrv.jp
HP:https://four-seasons.jp/