幹細胞治療と他の美容医療との違い

ブログへのご訪問ありがとうございます。

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックです。
4月に入り半月が過ぎ折り返し地点です。

5月はゴールデンウィークがありますね。
今年は長い方ですと10連休あるそうですね。
しっかりと計画を立てて楽しみたいですね♪

 

最近幹細胞治療についてテレビなどのメディアで紹介されるようになりました。
今回は話題の幹細胞治療と他の美容施術の違いについてお話しさせていただきます。

幹細胞治療に使用するのはご自身の細胞だけです。


他の美容施術との違いのひとつとして美容施術に使用する原料が違います。

ヒアルロン酸や、ボトックスは人工的に作られた注入剤を入れて治療します。
リードファインリフトやスレッドリフトは糸を入れて治療を行います。
そのため副作用の心配や、仕上がりの自然さにおいて技術面において大きな注意が必要となります。

肌再生医療の一つである幹細胞治療に用いるのは、患者さまご自身の肌細胞だけです。
ご自身の肌細胞を用いる治療のため副作用の心配はございません。
さらに肌細胞を増やすことにより、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンの生成が増えるためしわやたるみになどの老化現象に対する自然な治療が可能です。

ゆっくりと時間をかけて治療が行われます。


ヒアルロン酸やボトックスを注入する治療や、糸を入れてリフトアップする治療はすぐに効果を実感することができる治療です。

幹細胞治療は効果を実感するまでに3カ月程度かかります。
しわやたるみの原因である線維芽細胞の減少・働きの低下を肌細胞を増やすことにより根本治療ができるため時間をかけてお肌に定着し、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の生成を続けます。

そのためじっくりと時間をかけて自然な形でお肌にハリや弾力が戻り若々しいお肌の状態に改善されていきます。

細胞保管により将来に備えることができます。


幹細胞治療は、一番若いときの細胞を凍結保存できるため半永久的に保管することができます。
そのため老化が気になった時にいつでも取り出しお肌に再注入することができます。

定期的に若いときの細胞を補充することでお肌の老化のスピードを遅らせお肌の状態をキープすることができます。

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックなら再生医療をベースとした患者さまのさまざまなお悩みに合わせたケアや美容施術のご提案ができます。


フォーシーズンズ美容皮膚科では、患者様一人一人のお悩みに合わせて最適なケアや美容施術をオーダーメイドでご提案することができます。美容施術の内容はカウンセリング・診察によりご提案させていただきます。

そのほかにもお肌のお悩みに合わせて数多くの美容施術の取り扱いがあり、患者さまの悩みや、ご希望、ご予算に合わせてより良い施術をご提案することができます。

そして医療の力を使い、より効果的なエイジングケアを行うことができる大きなメリットがあります。

各施術にご興味を持たれた方は無料でカウンセリングを行っておりますので、お気軽にご相談ください。

カウンセリング予約・ご相談はこちらのフォームから
こちらをクリック

施術に関するどんなことでもお気軽にご相談ください♪

その他施術について詳しく知りたい方は、、、。
こちらをクリック

再生医療について詳しく知りたい方は、、、、。
こちらをクリック

1、再生医療第二種
自家培養真皮繊維芽細胞移植術 厚生労働省受理
2、再生医療第三種
PRP(多血小板血漿)を用いた皮膚の再生を目的とした再生医療

♬フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
兵庫県神戸市中央区加納町6ー6ー1
金沢三宮ビル8階
TEL: 0120-378-887
Mail: info@fourseasonsf.xsrv.jp
HP:https://four-seasons.jp/