お顔の皮膚の層別!おすすめの若返り施術とは??

こんにちは!!
フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックです。

先日お肌の構造と役割(主に表皮と真皮)についてお話しさせていただきましたが、今回はその続きです。

今回お話ししたい美容情報は、上記イラストのお肌の層を
表層(表皮と真皮)
中間層(脂肪・筋肉)
深層(骨膜・骨)
の3つに分けて、
「しみ・しわ・たるみなどエイジングサインの発生原因」

「おすすめの若返りの施術」

をお話ししたいと思います。

表層(表皮と真皮)

●表皮
老化により、シミ・小じわが発生
(肌つやが消える、ほくろ、いぼ、毛穴トラブル)

●真皮
ハリ喪失、たるみ、しわの原因
(肌細胞の減少によるヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンの減少)

☆おすすめの若返り施術
幹細胞治療
PRP療法
ボトックス(水光注射)

中間層(脂肪・筋肉)

●脂肪
たるみの原因①
(老化により骨が小さくなること、じん帯・筋膜が緩み下に落ちること)
●SMAS(筋膜)
たるみの原因②
(老化による筋膜のゆるみ)
●表情筋
眉間・目じり・額などの表情によりできるしわ
(筋肉が大きくなることが原因)

☆おすすめの若返り施術
ヒアルロン酸 ボリフト・ウルトラプラス
ボトックス
スレッドリフト

深層(骨膜・骨)

●骨膜
(注射治療で安全な層、血管・神経がほとんどない)
●骨
たるみの原因③
(老化で骨が小さく縮み、上に乗っている全組織が重力により下に落ちることでお肌がたるむ)

☆おすすめの若返り施術
ヒアルロン酸ボリューマ

若返りの施術はまずはお肌の土台作りから

上記のお肌の層ごとの老化が起こる原因を見ていくと、
お肌の若返りにはお肌の土台である深層(骨膜・骨)から治療をおこなうと効果的であるということが分かります。

まずは、深層の治療を行いお肌の土台を整えたのちに、中間層・表層と順番に適切な若返りの施術行うことが大切です。

すべての層にそれぞれ役割があり、老化によりあらわれる症状も違います。そのためそれぞれの層にあった美容施術を選ぶことが、効果的なアンチエイジングケア方法の選択に役立ちます。

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックでは、お肌の層別に効果的な治療法のご提案を経験豊富なドクターやスタッフによりさせていただくことが出来ます。

無料でカウンセリングを行っておりますので、お気軽にご相談くださいね!!

詳細は、フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックホームページをご覧ください。
ホームページからご予約・お問い合わせなどなどできますよ♪

こちらをクリック

1、再生医療第二種
自家培養真皮繊維芽細胞移植術 厚生労働省受理
2、再生医療第三種
PRP(多血小板血漿)を用いた皮膚の再生を目的とした再生医療

♬フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
兵庫県神戸市中央区加納町6ー6ー1
金沢三宮ビル8階
TEL: 0120-378-887
Mail: info@fourseasonsf.xsrv.jp

#フォーシーズンズ美容皮膚科#神戸#三宮#大阪#東京#美容外科#美容整形#脱毛#医療脱毛#シミ#肌再生#PRP療法#幹細胞#ニキビ跡#輪郭形成#シワ#たるみ#クマ#法令線#毛穴#シミ#レーザー脱毛#