5月開始予定

再生医療

これからの人生で一番若い『今日』のお肌を何十年も保存しておけます。未来の自分へのプレゼント♪

肌細胞について

皮膚は薄い表皮と真皮から出来ていますが、肌細胞は真皮内に存在し、「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」 の3つをつくりだし、肌の弾力やみずみずしさを維持している細胞です。

  • ・ ヒアルロン酸 ・・・ 真皮の水分を保つ、肌に潤いを持たせる
    ・ コラーゲン ・・・ 肌の張りを保つ
    ・ エラスチン ・・・ 肌の弾力を保つ

肌細胞が活発に働いている間は、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の新陳代謝がスムーズに行われ、
また、 それらが古くなった場合は分解してくれるため、張りと弾力のある瑞々しい肌を保つことができます。
自ら細胞分 裂を行って細胞を増やしているため、肌細胞の代謝が活発に行われていれば、肌を若々しく保つことができます。

また、肌細胞は全身の結合組織に散らばっていて、お肌が損傷を受けた場合、近く肌細胞が損傷した組織に移して
大量のコラーゲンを作り、修復を助けます。
このような特⻑から、肌細胞補充療法が注目されています。

治療の流れ

  • カウンセリング
    インフォームドコンセント

    まずはご相談ください。 再生医療について、ご不安やご質問などについて、納得できるまでご説明いたします。

  • 施術開始

    ご納得いただき、治療を決定されますと、次は血液検査です。感染症のチェックをいたします。カウンセリング当日に受けて いただくことも可能です。※ 予約状況によっては、お待ちいただく場合もありますことをご了承ください。 <検査項目>TPHA(梅毒)、HBs高原(B型肝炎、s抗原)、HCV(C型肝炎)、HIV(エイズ)、HTLV-1(ヒト白血病ウィルス)

  • 患者様ご自身の皮膚を採取

    老化の影響の比較的少ない耳の後ろから、細胞培養に使用する皮膚(数mm×数mm程度)を採取いたします。縫合する必要のない程度 です。また、細胞培養に使用する血液も採取いたします。麻酔をいたしますので、痛みに弱い方もご安心ください。ここまでは、カ ウンセリング当日に受けていただくことも可能です。※ 予約状況によっては、お待ちいただく場合もありますことをご了承ください。

  • 細胞培養センターにて細胞抽出

    採取した皮膚と血液を、提携している再生医療支援会社の細胞培養センター(【特定細胞加工物製造事業者】)に搬送し、採取した皮膚と血液を原料としてから生きて活 している肌細胞を抽出いたします

  • 抽出した細胞を増殖培養

    グロスファクターを使用して、抽出した肌細胞を約10,000倍に増殖培養いたします。増殖培養にはおよそ5週間かかります。※ 皮膚採取から5週間以上あけて、次回のご予約をお取りください。 いただくことも可能です。※ 予約状況によっては、お待ちいただく場合もありますことをご了承ください。 <検査項目>TPHA(梅毒)、HBs高原(B型肝炎、s抗原)、HCV(C型肝炎)、HIV(エイズ)、HTLV-1(ヒト白血病ウィルス)

  • 培養した細胞を注入(1回目)

    培養増殖した元気な細胞を、お肌の気になる箇所に注入いたします。注入は、水光注射か注射器にて行います。麻酔をいたしますので、痛みに弱い方もご安心ください。注入した細胞が、老化したお肌の修復を開始いたします。

  • 培養した細胞を注入(2回目)

    注入する細胞の数と効果には相関関係があるため、初めて注入する箇所については、2週間程度あけて、同じ個所に再度細胞を 注入しておくことをお勧めいたします。

    培養して残った細胞は、凍結保存しておくことが出来ます。

  • 定期検診

    肌細胞補充療法はゆっくりと効果のあらわれる治療ですので、経過観察のため、数か月〜半年後に検診を受けられることをお勧 めしております。それ以前でも、ご相談やご質問はいつでもお受けいたしますので、お気軽にご来院ください。

細胞の凍結保存について
~ 若い時の細胞を保存しておけます♪ ~

残った細胞を凍結保存

培養して残った細胞は、再生医療支援会社にて液体窒素を用いた-196°Cという超低温環境で凍結保存し、 半永久的に保管をして おくことができます。凍結保存することで、活性酸素・糖化・紫外線・放射線・細胞分裂などによる 細胞老化の進行を回避し、 元気な状態のまま保存いたします。

保存しておいた細胞を注入

保存した細胞は、保存時の状態を保ったまま、5年後、10年後でも治療に使用することが可能なため、 治療のたびに少しずつ解凍 して使用することで、採取時の若い細胞を注入することができます。 40歳で細胞を採取し保管しておけば、50歳で移植した場合 は、40歳の時の細胞を使って 老化した肌を若返らせる効果が期待できます。

一旦効果が出た部位は、1年半〜2年に1回程度注入することをお勧めいたします。

注入できる部位

  • ・ しわ(額、眉間、目の周囲、目の間、唇の周囲、頬、首など)
  • ・ たるみ(上まぶた、目の下、下あごなど)
  • ・ くぼみ(眉の上、まぶた、目の下、目頭など)
  • ・ ゴルゴ線、ほうれい線、マリオネットライン
  • ・ 広がった毛穴
  • ・ ホワイトスキンロール(赤唇の 取りをしている皮膚)
  • ・ 手の甲
  • ・ ニキビ跡

加齢とともに出てきたものであれば、特に部位に制限なく治療を行うことができます。
身体の中でも最も皮膚の薄い目の周囲の治療(目頭、涙堂、上まぶた)は、特に改善効果が得られやすいです。

コース

  • 01

    肌細胞補充療法基本コース
    培養したご自身の細胞を注入するコース

  • 02

    肌細胞補充療法オプショナルコース
    培養したご自身の細胞 +
    グロスファクター +
    スーパープラセンタを注入するコース

◆ 肌細胞補充療法以外のコースもあります。ご自身の細胞培養は行わないコースです。

  • 01

    水光注射による「グロスファクター +
    スーパープラセンタ」療法コース

    <注入部位>顔全体、首、手
    カウンセリング ⇒ 配合 ⇒ 表面麻酔 ⇒ 注入

  • 02

    水光注射による「PRP + グロスファクター + スーパープラセンタ」療法コース

    <注入部位>顔全体、首、手
    カウンセリング ⇒ 血液採取 ⇒ 血漿分離 ⇒ 配合
    ⇒ 表面麻酔 ⇒ 注入

期待できる効果

顔かたちが変わったり、急激に変化したりという治療ではなく、
ゆっくりとお肌がきれいになっていく治療です。
・ しわ、たるみ、くぼみ、目の下のクマが目立たなくなる
・ 毛穴が小さくなる
・ 化粧のりが良くなる
・ 肌の色が明るくなる
・ 乾燥が改善する
などの効果を期待できます。

この治療を受けられない方

感染症に羅漢している方は、細胞だけではなく感染している
ウイルスそのものを増殖させてしまったり、他の方に
感染させてしまったりする可能性がありますので、
治療を受けていただくことができません。
ご了承くださいませ。

料金

初診料(税抜 5,000 円)/血液検査料(税抜 10,000 円)は別途いただきます。ただし、血液検査の結 果をご持参の場合は初診料のみ、医療行為(採血)等を行わない場合(カウンセリングのみの場合)は 料金はかかりません。

肌細胞補充療法基本コース
◆ お試し20プラン培養したご自身の細胞を注入するコースです。
皮膚採取細胞抽出作業料(初期費用) ¥250,000
細胞移植治療費用 1cc ¥115,000ご希望の移植量や部位によって変わります。
細胞保管料 3ヶ月無料
20cc(1cc x 20 回)程度の細胞を保管することができるプランです。
【こんな方におすすめ】
・ 肌細胞補充療法をまずは試してみたい。
・ 1つの部位だけを治療したい。
肌細胞補充療法基本コース
◆ スタンダード60プラン培養したご自身の細胞を注入するコースです。
皮膚採取細胞抽出作業料(初期費用) ¥450,000
細胞移植治療費用 1cc ¥115,000ご希望の移植量や部位によって変わります。
細胞保管料 6ヶ月無料
60cc(1cc x 60 回)程度の細胞を保管することができる通常のプランです。
肌細胞補充療法基本コース
◆ 贅沢120プラン培養したご自身の細胞を注入するコースです。
皮膚採取細胞抽出作業料(初期費用) ¥700,000
細胞移植治療費用 1cc ¥115,000ご希望の移植量や部位によって変わります。
細胞保管料 6ヶ月無料
60cc(1cc x 60 回)120cc(1cc x 120 回)程度の細胞を保管することができる贅沢なプランです。
【こんな方におすすめ】
・ 人生で一番若い「今日」の細胞をたくさん残しておきたい。
・ ⻑期間にわたって、広範囲の治療をしたい。

※ 1cc の目安:顔の 4 分の 1 程度に細胞を移植(治療)できる量です。
例)目の下のクマ(両目)、ほうれい線(左右)などの 1 部位へ 1 回の移植が可能な量とお考えいただけた
らと思います。ただし個人差がありますので、詳しくは医師にご相談ください。
※ その他のコース料金については、順次掲載していきます。
※ 細胞移植時に水光注射を使用する場合は、別途¥5,000 がかかります。 ※ 細胞保管料が別途必要ですので、詳細はお問い合わせください。

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック 有名医師在籍

PAGE TOP