肌の再生医療

肌の再生医療とは? はじめに 肌細胞(真皮線維芽細胞)を移植することで肌の若返りを目指す「肌の再生医療」は、1990年代にUCLAのオルガ・マルコ博士によりその治療原理が確立され、2007年にアメリカのFDA(厚労省に相当)により、その治療効果と安全性が確認されました。肌の再生医療は「安心安全に、しかも自然で健康的な肌を手に入れる」という以下の3つのコンセプトに通じてい...

かんたん注射で理想のフェイスライン

「小顔になりたい」「エラが張り出しているのがイヤ」という理由で、 輪郭の改善を望まれる患者様は少なくありません。 エラが張っている状態は原因として骨と咬筋肥大があります。 咬筋は文字通り、咬む時に使われる筋肉です。 ボトックスを咬筋に注入することで、筋肉を弱め(もちろん食事をとるのに支障のない範囲です)エラが縮小し、 小顔効果が得られます。 エラへのボトックス注入は、3回程...

水光注射とは

水光注射(ヴィタールインジェクター/Vital Injector) ︎   「美容大国」韓国で、今もっとも話題の美肌治療 ~美肌成分を「注入する」時代~ 「水光」とは、水にれたように瑞々しい、潤いやハリのあるという意味であり、お隣の韓国では、ハリとツヤがあり潤いのある若々しいお肌のことを「水光皮膚」といいます。 美意識の高い韓国では、女優やモデルが美肌を保つために水光注射を定期的に受ける...
 

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック コンセプト

 

交通費3万円まで負担キャンペーン

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック 有名医師在籍

再生医療責任医師 山口 修司

~現職~

  • 医療法人社団修医会 理事長グループ統括院長
  • 日本臨床再生医療学会 理事長
  • 国際抗老化再生医療学会 理事
  • 日本臨床医学発毛協会 理事
  • 国際伝統医学教育研究振興機構 理事
  • 日本理学療法研究会 代表顧問
  • がんの家族をすくう会 代表
  • 21世紀医療を学える会 代表
  • 再生医療研究会 代表
  • フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
    再生管理責任医師

~ 学歴・職歴等 ~

  • 1990年
    東邦大学医学部卒業
    医師免許取得、保険医登録
  • 東邦大学医学部付属病院 整形外科学教室入局
  • 1992年
    横浜総合病院 整形外科内形成外科担当研究員
  • 1994年
    東邦大学医学部 救命救急センター
  • 1996年
    東邦大学医学部付属病院 整形外科(第2)膝関節担当及び形成外科美容部担当
  • 1998年
    高須クリニック(美容外科) 美容外科・美容皮膚科担当
  • 2003年
    東邦大学医学部付属病院 第2内科 代謝内分泌・再生医療研究員
  • 2005年
    医療法人修医会 医療統括部長
  • 2015年
    医療法人有恒会 美容再生医療統括部長

~ その他の所属学会等 ~

  • 日本内科学会
  • 日本整形外科学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本腎臓病学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本レーザー治療学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本免疫学会
  • 日本免疫治療学研究会
  • 日本抗老化臨床学会
  • 国際抗老化再生医療学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本代替医療学会
  • 東京膝関節学会
  • 国際角膜矯正外科学会

PAGE TOP