2018年5月

外からも内からもキレイになる。

インディバ, メディカルエステ

インディバとは、身体の深部を温めることを目的とした高周波温熱治療器です。

身体の深部を温めるとナゼいいのでしょう?「冷え」はあらゆる病気の元になります。人間から温熱を取り除いたら必ず死に至るのです。身体の深部が加温されると、まさに身体の芯から温まり血液やリンパの流れがスムーズになり、基礎代謝が高まります。すると、老廃物の排出が促され(デトックス効果)、栄養が細胞の隅々まで行き渡ります。

これらの働きによって、代謝改善だけでなく、自律神経のバランスを整え免疫力を向上したり、内臓内分泌機能の改善皮膚細胞の活性といった効果も期待できます。

特に、即効性を期待できるのは、お顔のリフトアップ。残念ながら、1回の持続効果は1週間程度ですが、回数を重ねることで、新陳代謝が促進され、コラーゲンやエラスチンの産生力が高まるので、持続力をキープできるようになります。

また、痩身(ダイエット)に効果的なのも特徴。これは、インディバで痩せるのではなく、身体の中で上記のような効果が身体の中で起こったことにより、痩せやすい身体になった結果なのです。気になる部分を一時的に改善するのではなく、体質自体を改善することが出来る画期的な治療法と言えます。

 

 

詳細は、https://four-seasons.jp/indiba/

【幹細胞再生医療】&【インディバ】美と健康をかなえる最新加温療法

インディバ, メディカルエステ, 幹細胞治療, 肌再生治療

《幹細胞治療の施術解説》

耳の後ろの皮膚を採取し、元気な幹細胞だけを培養。2回の幹細胞移植だけです。

施術後1年→2年→3年と年々若さが増して若々しく、肌年齢の改善や肌細胞老化予防が期待出来ます。その後も採取したピチピチの自身の幹細胞は半永久的にに冷凍保管できますので、5年、10年、20年後も採取した当時の若い幹細胞を注入できるのです。

フォーシーズンズ美容皮膚科がアンチエイジング部門全国口コミランキング1位に獲得しました❗️

若返りとともに10年後も今の若さを維持しませんか?

【肌再生、幹細胞治療とは?】
耳の後ろの皮膚を採取し、元気な幹細胞だけを培養。2回の幹細胞移植を行いました。採取したピチピチの幹細胞は半永久的にに冷凍保管できますので、5年、10年、20年後も採取した当時の若い幹細胞を注入できるのです。施術後1年→2年→3年と年々若さが増して若々しく、肌年齢の改善や肌細胞老化予防が期待出来ます。
フォーシーズンズ美容皮膚科 神戸では幹細胞の再生医療で兵庫県 唯一、再生医療第2種として厚生労働省から認定され 皆様ご期待のお肌の肌再生医療の施術ができます。
老化でたるんだり、しわが刻みこまれた肌、たるみを切り取る手術がありますね。
これは、伸びきったスカートのゴムを短く切って、もう一回そのゴムを使う・・・そんなイメージです。
一方、肌の再生医療は伸び切ったゴムそのものを新しくしてあげる。そんな皮膚再生です。

【肌再生の詳しいしくみ】
20才を過ぎる頃から自然な加齢・体質・ストレス・紫外線・乾燥・環境など、様々な原因から肌細胞はダメージを受け、機能が衰え、細胞数も減ってしまい肌年齢が加齢していきます。肌細胞が衰えることで、肌に必要な3大要素も作り出されなくなり、タルミ・シワ・目の下クマ・ほうれい線・肌の引き締まりなど減退し加齢が進み老化の原因といわれてます。
肌の再生医療(幹細胞培養)によって、あなた自身の幹細胞を約10,000倍に培養・活性化し、あなたの肌に戻します。注入された肌細胞が、衰えてしまった肌組織を修復するため働き出します。(肌の3大要素を作り出す)
10,000倍にも培養増殖された自身の元気な幹細胞をお肌に注入(水光注射、マイクカニューレなど)することによって肌細胞の働きにより肌組織が改善され肌そのものが若き頃の本来の若さを取り戻します。また、注入した肌細胞はヒアルロン酸などとは違い体内に吸収されることがなく、長期に渡り老化速度を遅らせることができます。今では幹細胞治療は画期的な根本治療となります。
フォーシーズンズ美容皮膚科では20代の若いうちから自身の若き元気な幹細胞を花嫁道具にと、冷凍保存する方が増えてきております。加齢が気になった頃に注入しようとされております。
※1cc辺り「約1億個の元気な幹細胞」を顔全体と首で6cc注入します。

【細胞保管とは?
これからの人生で一番若い『今日』のお肌を何十年も保存しておけます。
未来の自分へのプレゼント♪

線維芽細胞培養治療詳細 https://four-seasons.jp/saisei/

 

 

 

 

インディバの特徴

細胞レベルからの総合的エイジングケアを果たす魔法のマシン。
痩身や美肌に留まらず、ガン予防や不眠改善効果も得られ、あなたが持つ本来のチカラを取り戻すチカラ強い味方。
その広範囲な対応力から、アスリートが体力回復や傷病からの回復に使用することでも注目を浴び続けています。
また、エステで使用されているインディバとは出力が明確に異なり、医療機関ならではの効果を実感いただけます。

 

世界中の医療・美容・スポーツ業界で愛用

インディバは、中波領域の電磁波を使用した誘電加温型温熱機器で容量性電移法という優れた特許をもつ医療マシンです。エネルギー分散を効率的に抑制することで容易に局所的に深部加温が得られる特徴があり、EU諸国では医療用機器として使われています。

開発当初、スペインの物理医学博士【ホセ・カルベット】氏により、ガン治療に対する治療法として製作された高周波温熱機器が進化して現在のインディバが誕生しました。ホセ・カルベット博士は電気メスの発明者としても知られています。

インディバは、カラダの深部まで、容量の多い電磁波エネルギーを浸透させ、人体の様々な組織に安全なレベルのジュール熱(=体内で発生する熱)を発生させることが出来ます。この方法は、「容量性電移法・抵抗性電移法」と呼ばれ長年の導入実績を誇ります。美容・医療分野で広く認められ、医療機関以外にも、美容家電や家庭用治療器などに多く応用されています。

特に、当院で採用しているインディバ社純正の「インディバCRetSystemシリーズ」は、基礎代謝の向上はもちろん、人体の老化や病気の原因と言われる活性酸素の除去に関する効果が認知され、世界中の医療・美容・スポーツ業界で愛用されています。

高周波エネルギーで細胞レベルから活性化させ、美肌効果をはじめ、痩身効果、セルライトの除去まで、美容や健康に関し、あらゆるお悩みに対応する先進の美容医療です。

 

美と健康をかなえる最新加温療法

インディバによる施術は、施術部位の筋力を刺激しながら、高周波エネルギーを集中的に細かく深く導入することで、肌細胞を活性化していきます。美肌効果とともに、若い頃のような肌の引き締まった感覚を感じて頂けます。

特にボディの場合、カラダ深部の細胞が活性化し、新陳代謝がアップすることで、内臓脂肪の燃焼や疲労回復、肩こり、体力増進など、様々なお悩みに対応できます。

その安全性と広範囲な効果から、インディバは、体力の回復や傷の修復などにも評価され、アスリートのリハビリなどにも活用される治療法です。

詳細は、https://four-seasons.jp/indiba/

 

#フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック#肌再生医療#アンチエイジング三ノ宮#若返り神戸
#神戸美容皮膚科#肌再生医療三宮#肌再生医療神戸#若返り三ノ宮#幹細胞移植#美肌#症例写真#PRP#PRP治療#ニキビ跡#毛穴#たるみ改善#リフトアップ#ほうれい線治療#目の下のクマ治療

インディバと贅沢な時間を

インディバ, メディカルエステ

ついに当院にもインディバが導入されました!

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックのMD570はクリニック専用MDシリーズの最上位機種です。体内深部にまで加温します。

 

インディバとは・・・


インディバ(INDIBA)とは、
電気メスの発明者であるスペインの物理医学博士ホセ・カルベット氏(インディバ社)により開発された、
電磁波エネルギーによる「高周波温熱機器」の総称です。
電磁波エネルギーを利用することで、人体の各組織にジュール熱を発生させます。
インディバの特長は、身体の深部まで容量の多いエネルギーを透過し、
各組織に安全レベルのジュール熱を容易に発生させることができる点です。
その機能の特徴である「容量性電移法・抵抗性電移法」は、世界の美容・医療分野で広く認知されています。

高周波によって体の中に熱が発生する為(深部加熱)、体温が3~5℃、
局所的に7℃まで上昇させることができ、自分の体を芯から暖めることができるのです。
その結果、内蔵機能が高まり、血行やリンパの流れが良くなり、代謝があがる為、様々な効果が期待出来ます。

 

※当院では、医療用インディバMD570を使用しております。
エステサロンに導入されているものより、高出力でより効果を実感していただけます。

 

インディバ施術で発生する「ジュール熱」とは、
細胞の分子の移動によって生じる「摩擦熱」とも呼ばれる熱で、細胞組織の抵抗によっても熱の発生が異なります。
その熱は高周波の電磁エネルギーの作用によって生じますが、人体には安全な電磁波として証明されています。
インディバが使用している周波数はたった0.44メガヘルツ(1秒間に44万の波)の高周波を使用しています。
人間の背丈よりも長い波です。よって手術などにより体内に金属プレートやボルトがあっても、それらに熱が生じません。
「ジュール熱」は生きた細胞にしか発生しないのが特徴です。

 

体外熱源(温泉・サウナ等)と体内熱源(インディバによる深部加温)の違いは、温まりの継続時間です。
2時間後、3時間後まで熱の広がりが確認できます。

その間、脂肪分解・排出・燃焼・代謝UP効果が得られますので、他の施術、運動などの効果も出やすくなります。

 

脂肪を燃焼させ、冷えを取り除き体内の臓器のもつ機能を回復させ、
痩身や美容効果だけではなく「体質改善」、「免疫力向上」まで行うことができるのです。
その結果、インディバボディは、痩身やボディラインを綺麗にするだけでなく、痩せやすい体になるほか、
アンチエイジング、冷え性、肩こり、むくみ、セルライトなどの改善など様々な効果が期待できます。
身体の中から変えて痩せやすい健康な身体をゲットするならインディバがおススメです!!

五感を通して自分の身体を見つめ直しQOL(生活の質)の向上へ。
そして周りの大切な方の健康と美容を叶えるクリニックを目指します。
まずはインディバの心地よい温かさをご体感ください。

 詳細は、https://four-seasons.jp/indiba/

 

 

痛みの少ないヒゲ脱毛

男性専科, 脱毛

レーザーによる脱毛は痛みを伴い、肌の日焼け管理も必要になるなどの手間もありました。

しかし、フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックで導入している最新医療機器「メディオスターNeXT PRO3」はまったく異なる脱毛理論で、レーザー脱毛に伴う痛みや不便さを解消することを可能にしています。

1.痛みを大幅緩和


メディオスターNeXT PROの最大の強みは、通常のレーザー機と比較し、脱毛時の痛みを大幅に緩和している点です。
現在、美容クリニックで一般的な医療レーザー脱毛機は、「ダイオードレーザー」「アレキサンドライトレーザー」と呼ばれる脱毛機です。
これらは、レーザー光線の発生源(触媒)は異なるものの、黒い色に反応するレーザー光線の特性を利用して、毛根を熱破壊するという脱毛理論を用いた医療レーザー脱毛機です。レーザー照射により毛根が熱破壊されたときに衝撃が発生し、それが脱毛時に感じる強い痛みの原因でした。

メディオスターNeXT PROは、毛根を破壊するのではなく「バルジ」と言われる、発毛因子を破壊することで、毛の再生を防ぎ脱毛を行います。毛根よりも浅い層に存在するバルジに対して、ダイオードレーザーを細かく照射することで、部位に蓄熱を行うことでバルジを破壊します。
メディオスターNeXT PROその脱毛理論の特性から通常の脱毛レーザーと比べて衝撃が少なく、火傷などのリスクも少ないので、今までのレーザー脱毛と比べると大幅に痛みを緩和した脱毛を可能としています。

 

2.肌のダメージを軽減


メディオスターNeXT PROで照射を行うと、バルジを破壊するための熱が皮下に溜まり、徐々に肌が暖かくなるような感覚があります。
その後、照射を続けると真夏の直射日光に照らされたような「ジリジリ」とした熱さを感じます。この熱はバルジにダメージを与えるために必要なものです。

しかし必要以上の熱は患者さまのストレスになるため、メディオスターNeXT PROの照射ヘッド(ハンドピース)には強力な冷却装置が付いています。この冷却装置は金属のパネルが冷却水により4℃~5℃に冷やされており、照射患部の熱をすばやく緩和します。施術中は「熱い」と感じるよりも、冷却装置の冷たさを感じることが多いほどです。

蓄熱式脱毛の理論と強力な冷却装置により、肌へのダメージはほとんど発生しません。脱毛照射後の赤みも少なく、医療レーザー脱毛の問題点でもある毛嚢炎(もうのうえん)の発生も軽減しております。

 

3.日焼け肌ても照射可能


従来機は黒いメラニン色素(つまり、黒色のもの)を”毛”と認識する為、黒く焼けた日焼け肌に対しては過剰に反応する可能性がございます。これが原因で火傷や炎症が起こることも少なくありません。

しかし、メディオスターNeXT PROは、バルジ領域に対してのみ作用する為、照射時に肌が黒くても照射を可能としています。日焼けに左右されずに照射ができるのも、メディオスターの強みの1つであります。

※過度な赤みのある日焼けは既に炎症状態ですので、メディオスターでも施術ができません。ご了承ください。

痛み・肌ダメージ、そして日焼けと、メディオスターNeXT PROには、これまで皆様が抱えていた多くのお悩みを解決する強みがあります。3つのメリットがご自身のお悩みに当てはまるという方は、ぜひフォーシーズンズクリニックへ一度ご相談にいらしてください。一人一人に合った最適なプランをご提案させていただきます。

男性脱毛詳細は、https://four-seasons.jp/mens_datsumou/

 

【脱毛器を導入のお知らせ】

脱毛

クリニックでしかできない医療脱毛。
通いやすさや料金面でも人気なのがフォーシーズンズ美容皮膚科クリニックです。
ただ、その人気ゆえに「予約が取れない」という声を多く聞きます。

少しでも改善していきたいため、
当院は、4月から、新しくレーザー脱毛機を1台追加導入しました。

新しく導入した脱毛機は、
既に実績があり患者さん達から絶対の支持を得ている『メディオスターNeXT Pro』です。

またマシンだけ増えても施術する看護師がいないと施術を行えないので、
看護師も新たに増員しています。
それぞれ他院美容外科・美容皮膚科で長年経験を積んだベテラン看護師なので
安心して施術を任せることができます。

今回脱毛機が1台に増え、スタッフの数も増え、開業以来当院の弱点であり、
患者さんからもしばしば指摘を受けていた「予約が取りづらい」
という不便な点が少しでも解消されることにつながればよいなと考えています。
ぜひお気軽にお問合せください。

詳細は、https://four-seasons.jp/datsumou/

 

肌再生医療の七つのメリット

アンチエイジング, 幹細胞治療, 肌再生治療

 

老化速度を遅らせる。

避けることのできない老化を予防

1度の移植による持続効果は、おおよそ2~3年と言われています。
肌細胞を定期的(1年半~2年に1回程度)に移植することにより、肌質が改善された状態を維持し続け、長期的に見て老化速度を遅らせます。
この効果を多くの方に実感いただいております。

 

肌を根本から若返らせ、目の下のくま・しわ・たるみを改善。

自分の細胞で、肌を根本から改善。

年齢を感じさせてしまう目の下のくまやほうれい線(法令線)の原因は、肌細胞の減少と言われています。
異物ではなく、元々肌の中にある肌細胞そのものを移植することで、肌を根本から若返らせます

 

その3.極めて高い安全性。

あなたの細胞を使った治療。

肌の再生医療は、あなた自身の肌細胞のみを培養し、移植します。

 

その4.ダウンタイムは1~3日。

自分自身の細胞を使うため、不自然な変化はありません。

ダウンタイムには個人差もございますが、約1~3日です。長い方でも1週間くらいとなります。
形を変える治療ではないため、不自然なしこりやふくらみはありません

 

その5.専任の細胞培養技術者による、徹底された品質管理。

24時間稼働の無菌室「細胞培養センター(CPC)」

お預かりした細胞は、細胞培養センター(CPC)という専門の施設にておよそ10,000倍に培養・増殖させます。
Rフォーシーズンズ美容皮膚科クリニックで取り扱う肌細胞は、「特定細胞加工物製造事業者」である株式会社セルバンク[施設番号:FA3150017]へ委託しております。
質の高い再生医療を提供するために、CPCを24時間稼働させ、一人ひとりの肌細胞を手作業で元気に培養することが出来ます。

 

その6.美容のプロである女性医師にも多く選ばれています。

高い安全性と持続性から、多くの医療関係者が推奨。

真皮線維芽細胞そのものを増やす治療は、肌の再生医療しかありません。
そのため、美容意識の高い方や医療関係者の方に多く選ばれています

 

その7.今の若い肌細胞を、半永久的に凍結保存

未来の自分へ、「変わらない」という最高のプレゼントを。

あなたの今の肌細胞を-196℃で凍結させることで、若い状態のままずっと保管しておくことができます。セルバンクを利用することで、何年経っても当時の若い細胞を取り出して、治療を受けることができるようになります

詳細は、https://four-seasons.jp/saisei/

肌再生医療の症例写真

アンチエイジング, 幹細胞治療, 肌再生治療

50代女性 治療後1年6ヶ月


目の下のクマでお悩みで、肌の再生医療を行ったモニター患者様の症例写真です。

老化…あまりいい言葉ではありません。しかし、老化が一番現れるのが目の下です。

老化した目の下は、端的に言えば「凸凹」しています。それに対し、若い人も目の下は「平ら」でハリがあります。目の下の凸凹には、お腹などからとった脂肪を注入すれればいいのですか?それとも(目の下から)脂肪を切除すればいいのですか?そんな質問を受けることがありますが、どちらも×です。目の下の膨らみやたるみが気になると訴える患者さんには「脂肪を切除しましょう」。目の下のへこみが気になる患者さんには「じゃあ、そこに脂肪を入れて膨らましましょう」ではありませんね。

詳細は、https://four-seasons.jp/saisei/

 

他の症例写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肌再生医療の症例写真

アンチエイジング, 幹細胞治療, 肌再生治療

50代女性 治療後9ヶ月


ほうれい線でお悩みで、肌の再生医療を行ったモニター患者様の症例写真です。

この方は、20代前半までは全くほうれい線は無かった(気が付かなかった)とおっしゃっていました。

今回の治療では、ほうれい線を含む口のまわりの皮膚全体を治療しています。この写真だけを見ると、ほうれい線があたかも消えているように感じますが、肌の再生医療は、決して「しわを消す治療ではありません」肌の再生医療は、皮膚を再生することにより結果として、ほうれい線が消えるにすぎません。

肌が再生され、元の状態に戻った(再生)だけにすぎません。

詳細はhttps://four-seasons.jp/saisei/

【開院初モニター様募集】

campaign

リアルタイムモニターとは?

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニックでは現在症例写真をリアルタイムに掲載していく「リアルタイムモニター様症例写真」ページを更新しております。こちらのページでは、細胞移植を行ってから治療経過を「リアルタイム」に1ヵ月後・3ヵ月後・半年後・1年後…と随時掲載していきます。
肌の再生医療の効果を、より分かりやすく伝えるためのモニター様になっていただけませんか?
通常よりもお得に治療を受けることが出来ますのでぜひお問い合わせください。


モニター治療の流れ

下部にあるお問い合わせフォーム、またはお電話でご予約ください。
必ず「リアルタイムモニターでカウンセリング希望」とお伝えください。
ご不安な点や疑問、お悩み、ご質問も受け付けております。

カウンセリングにて治療とモニター契約のご説明をいたします。
何か不安や疑問がありましたら、何でもお気軽にご相談ください。
カウンセリングは何度でもお越しいただくことが可能です。
※カウンセリング・相談は無料になります。

モニター価格で治療を開始いたします。
治療内容は通常の肌の再生医療と変わりませんが、リアルタイムモニターは通常2回移植するところを1回移植でもお選びいただけます。

※本来は、1~2週間あけての2回連続の移植を推奨しております。
※移植料金は移植量によって金額が変わります。

肌細胞を移植してから指定した時期に必ず検診を受けていただきます。
医師がしっかりと検診させていただき、術後のお写真をお撮りいたします。


リアルタイムモニター適応条件

1.ホームページに症例写真を掲載いたします

治療開始後、指定した時期に必ず検診でご来院していただきます。
その際、症例写真をお撮りいたします。その症例写真はホームページに掲載いたします。

※目隠しや必要部分だけにトリミングする等、個人が特定できないように処理を施します。

2.他の美容施術との併用不可

肌の再生医療の効果だけを掲載していくため、治療開始後2年間は効果に影響を及ぼすような美容施術を受けないことに同意が必要です。

3.毎月2名様限定となります

カウンセリングにお越しいただき、実際に医師がお肌の状態などを見させていただきしっかりと診察をいたします。その上で、リアルタイムモニターで治療を受けるか決めていただきます。
当院では無理に治療を進めるようなことはしておりません。じっくりとお考えいただいた上で治療を受けるか決めていただきます。
カウンセリングは何度もお越しいただくことが可能です。


リアルタイムモニター料金

※通常450,000円~の細胞抽出料・細胞培養料が0円となります。
※料金は税別価格です。
※細胞保管をする場合は別途細胞保管料金がかかります。
※リアルタイムモニターは1回移植・2回移植をお選びいただけます。


リアルタイムモニター応募・お問い合わせはこちらから

リアルタイムモニターへの応募、お問い合わせは以下のコールセンターに直接ご連絡いただくか、メールフォームよりお願いいたします。
お電話でご連絡いただく際は「リアルタイムモニターの件で」とお伝えください。

 

肌再生医療の詳細は、https://four-seasons.jp/saisei/

ほくろの除去なら、最新のレーザーで簡単除去

CO2レーザー, 美容医療

ほくろはメイクでもなかなか隠せない物で、多く方の悩みの種です。
ほくろが顔に複数あるとどうしても顔全体の印象が暗くなりがちで、
ほくろが気になり顔を伏せがちになる方も。
大きなほくろや気になる部分のほくろを除去すると、
コンプレックスに感じていたものが取れて表情が明るくなり、
思った以上に明るく見えるようになります。


CO2レーザーとは

CO2レーザーとは波長10.600nm赤外線領域の光を発する水分に反応して組織を蒸散
(その部分に熱が生じて皮膚が削られるという反応)するレーザーです。
CO2レーザーを照射すると、レーザーは皮膚の水分に吸収され、熱を発します。
その熱で細胞組織を破壊し、皮膚をごく薄く削りながら、ホクロやイボの部分を除去していきます。


短時間で日帰り!お手軽な施術
ほくろの大きさ、数、範囲によりますが、施術は5分~10分程度です。
基本的にメイクは落とさず(ほくろの部分だけ化粧を落として頂きます)、
施術ができますので買い物やお出かけの途中で施術が出来るほど簡単に施術を受けて頂けます。

フォーシーズンズではお一人お一人のほくろ・いぼの状態を見極め炭酸ガス(CO2)レーザーをはじめ
QスイッチYAGレーザーなどの医療機器を駆使しずっと気になっていたほくろ・いぼを無かったかのようにきれいに除去します。
スッキリとしたお顔の印象になりますよ。

*症例写真*

詳細は、https://four-seasons.jp/hokuro_ibo/

 

 

 

 

新しい投稿ページへ 古い投稿ページへ

2019年7月 フォーシーズンズ美容皮膚科 新店舗増設オープン予定!

フォーシーズンズ 美容皮膚科土日祝日営業のお知らせ

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック コンセプト

交通費3万円まで負担キャンペーン

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック 有名医師在籍

現職
  • 医療法人社団修医会 理事長グループ統括院長
  • 日本臨床再生医療学会 理事長
  • 国際抗老化再生医療学会 理事
  • 日本臨床医学発毛協会 理事
  • 国際伝統医学教育研究振興機構 理事
  • 日本理学療法研究会 代表顧問
  • がんの家族をすくう会 代表
  • 21世紀医療を学える会 代表
  • 再生医療研究会 代表
  • フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
    再生管理責任医師
再生医療 医師 山口修司
再生医療 医師 山口修司
学歴・職歴等
1990年 東邦大学医学部卒業
医師免許取得、保険医登録
東邦大学医学部付属病院 整形外科学教室入局
1992年 横浜総合病院 整形外科内形成外科担当研究員
1994年 東邦大学医学部 救命救急センター
1996年 東邦大学医学部付属病院 整形外科(第2)膝関節担当及び形成外科美容部担当
1998年 高須クリニック(美容外科) 美容外科・美容皮膚科担当
2003年 東邦大学医学部付属病院 第2内科 代謝内分泌・再生医療研究員
2005年 医療法人修医会 医療統括部長
2015年 医療法人有恒会 美容再生医療統括部長
2017年 フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 再生管理責任医師
その他の所属学会等
  • 日本内科学会
  • 日本整形外科学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本腎臓病学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本レーザー治療学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本免疫学会
  • 日本免疫治療学研究会
  • 日本抗老化臨床学会
  • 国際抗老化再生医療学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本代替医療学会
  • 東京膝関節学会
  • 国際角膜矯正外科学会
その他情報
在籍医師 8名
看護師 12名
薬剤師 1名
総スタッフ 40名
二次救急連携病院 神戸赤十字病院
経営者 代表取締役 米澤正人

PAGE TOP