コラム

神戸の美容皮膚科【フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科】で
気になるニキビ・毛穴・脱毛のご相談を ~メラニンの働き~

神戸の美容皮膚科で気になるニキビや毛穴のお悩みをご相談ください
~あなたに合った治療法をご提案~

神戸の美容皮膚科で気になるニキビや毛穴のお悩みをご相談ください ~あなたに合った治療法をご提案~

神戸美容皮膚科【フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科】では、気になるニキビ毛穴の黒ずみなどのご相談が可能です。

あなたのご要望などを踏まえた上で最新の美容機器を用いた最適な治療法をご提案いたしますので、お気軽に神戸の美容皮膚科【フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科】にお越しください。

神戸の美容皮膚科【フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科】では
医療レーザー脱毛にも対応 ~効果が期待できる脱毛を~

神戸の美容皮膚科【フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科】では医療レーザー脱毛にも対応 ~効果が期待できる脱毛を~

神戸の美容皮膚科【フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科】では医療レーザー脱毛も行っております。

医療レーザーは効果も高く光脱毛と比較しても、短い期間で脱毛を完了させることが可能です。最新の医療レーザー脱毛器「メディオスター NeXT PRO」を導入しておりますので、従来よりも痛みを軽減したより安心できる施術が目指せます。

また、日焼けした色黒の方でも施術可能、細い毛・産毛にも対応でき、ヒゲ脱毛も痛みが少ないので、きっとその脱毛効果にご満足いただけるはずです。

メラニンって何? ~メラニンの働きについて~

「メラニンはしみの原因となるもの」とイメージする方もいらっしゃると思います。しかし、メラニンは肌にとって悪いものではなく、肌の健康を守るために重要な役割を担っているのです。

そもそもメラニンとは皮膚組織の最下層である、基底層と呼ばれる部分に存在するメラノサイトによって形成されます。
メラニンには黒色メラニンと肌色メラニンの2種類があり、これによって人種で異なる肌の色や髪色の違いが現れます。

そして、私たちの肌は紫外線によるダメージを受けることでメラニンが形成されますが、これはメラニン色素によってバリアゾーンをつくりDNAの破壊や皮膚癌の発生を防ぐ働きがあるのです。色素成分であるメラニンは紫外線を吸収し、肌へのダメージを食い止めます。

こうした重要な働きを担うメラニンですが、過剰に形成されてしまうと「しみ」になって肌に現れてしまうため十分な紫外線対策が必要となるのです。しみをはじめとした肌トラブルにお悩みの方は、ぜひ神戸にある美容皮膚科【フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科】へご相談ください。

お役立ちコラム

神戸で美容皮膚科をお探しなら【フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科】

名前 フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科
住所 〒650-0001兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1 金沢三宮ビル8F
TEL TEL 078-321-1121
FAX 078-381-7341
URL https://four-seasons.jp
運営会社 フォーシーズンズ株式会社 代表取締役 米澤正人

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック 有名医師在籍

再生医療責任医師 山口 修司

現職

医療法人社団修医会 理事長グループ統括院長
国際抗老化再生医療学会 理事
日本臨床医学発毛協会 理事
国際伝統医学教育研究振興機構 理事
日本理学療法研究会 代表顧問
がんの家族をすくう会 代表
21世紀医療を学える会 代表
再生医療研究会 代表

その他所属学会等

  • 日本内科学会
    日本整形外科学会
    日本リハビリテーション学会
    日本腎臓病学会
    日本高血圧学会
    日本レーザー治療学会
    日本内科学会
    日本整形外科学会
    日本リハビリテーション学会
    日本腎臓病学会
    日本高血圧学会
    日本レーザー治療学会
    日本東洋医学会
    日本免疫学会
  • 日本免疫治療学研究会
    日本抗老化臨床学会
    国際抗老化再生医療学会
    日本美容外科学会
    日本代替医療学会
    日本免疫学会
    日本免疫治療学研究会
    日本抗老化臨床学会
    国際抗老化再生医療学会
    日本美容外科学会
    日本代替医療学会
    東京膝関節学会
    国際角膜矯正外科学会

PAGE TOP