治療方法

  • 皮膚の浅いところにある
    シミ治療

    波長:532nm
    回数の目安:1~2回
    治療時間:5~10分
    治療間隔:3~4週間
    麻酔:不要
    麻酔テープ:使用可
    適応疾患:雀卵斑、扁平母斑、
    老人性色素斑(日光黒子)、
    ベッカー母斑、脂漏性角化症

    治療後処置:ステロイド軟膏塗布、
    被覆材(ガーゼ等)、
    スキンケア指導
    洗顔・入浴:翌日より可

  • 皮膚の深いところにある
    シミ治療

    波長:1064nm
    回数の目安:3~5回
    ※症状によって、10回以上になる場合もございます。
    治療時間:5~10分
    治療間隔:1.5~2ヶ月
    (ADMは3-6ヶ月程度)
    麻酔:要

    適応疾患:太田母班、
    ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)、
    異所性蒙古斑、青色母斑、刺青
    治療後処置:ステロイド軟膏塗布、
    被覆材(ガーゼ等)、
    スキンケア指導
    洗顔・入浴:翌日より可

  • 肝斑に対する
    トーニング治療

    治療の目安 : 1クール4~5回
    1ヶ月あけて、もう1クール。
    多くても10回まで。
    内服・外用・トーニングの
    組み合わせで治療していきます。

    トラネキサム酸内服
    -ビタミンC/E内服,外用
    -ハイドロキノン外用

    毛穴の引き締め、
    美白、くすみの改善、
    ハリ感の増加などのご相談にも対応しています。

※ その他トーニング治療もございますので、詳しくはお問い合わせください。

<照射時の特徴>

ショットカウンターが付いており、何発照射したかが分かります。

従来のエンドポイントは顔面全体の発赤と言われており、施術者の感覚に頼るところが大きかったため、
施術者の経験や知識、感覚の違いにより効果の差が出やすいという問題がありましたが、
ショット数を目安にすることで安定した施術が可能になりました。

治療困難とされてきた肝斑にも驚きの効果が期待されます

  • ◆ 肝斑とは、女性ホルモンからくるメラノサイトの活発化が原因
  • ◆ 表皮(皮膚の浅いところ)性、真皮(皮膚の深いところ)性、混合性がある
  • ◆ 30歳以上の女性に多くみられる
  • ◆ 発症部位は頬部、前額部、口周囲が多く、ほぼ対称にみられる
  • ◆ 原因は遺伝、ホルモンレセプターの違いなど諸説あるが、解明されていない
  • ◆ 悪化原因はホルモンバランスの乱れ、紫外線暴露、擦過によるバリア機能の低下など

<典型的な肝班の分布>

◆ 肝班

肝班レーザートレーニング3000ショット 通常価格 ¥9,800円
肝斑レーザートーニング3000ショット+ 内服肝斑 3点セット(1ヶ月) 通常価格 ¥14,800円

◆ その他トレーニングメニュー・・・顔 / 両ひじ / 両ひざ / 背中(半分)1回又セット料金にて

ロングパルスYAGレーザー(ジェネシス様作用)

少しソフトにレーザーを設定し、お肌から少し離して照射する「空中照射」が特徴のマイルドなレーザー施術です。 レーザーの光が美肌、整肌に働きかけるとともに、ピーリングによりにきび・にきび跡にも対応しております。また、ソフトで持続的な温熱効果によりお肌を活性化するため、毛穴の引き締めや小じわの改善のご相談にも対応しております。

手軽にできるお肌のお手入れとしてオススメです。

ロングパルスYAGレーザー(ジェネシス様作用)

ロングパルスYAG(ヤグ)レーザーによる美肌のための施術の1つで、ジェネシス様作用があります。皮膚の上から空中照射して皮膚下の浅い部分(真皮層の上層部)に熱エネルギーを与え、ニキビ跡、毛穴の開きやくすみ、小じわ、肌のハリなどのさまざまな肌トラブルに対応しております。軽度の肌トラブルを安価に改善したい方に、オススメしております。

コラーゲンの増生による肌質改善と、レーザーピーリングによる皮膚表面の老化角質除去により、皮膚の生まれ変わりを目指します。

2週間程度の間隔をあけて複数回(5回~10回程度)治療を受けられることをオススメしております。

ヤグレーザー(ジェネシス様作用)
1回6000ショット 通常価格 ¥17,000
3回セット 通常価格 ¥48,000
5回セット 通常価格 ¥75,000
トータル美白&美肌ケア 1回6000ショット 通常価格 ¥24,000
3回セット 通常価格 ¥60,000
5回セット 通常価格 ¥105,000
『内容』セルフ洗顔→レザー空中照射6000ショット→肌別美容液&イオン導入→美白パック→お仕上げ

ジェネシスは、1064nmという波長のロングパルスのYAGレーザーで、細かく機器の設定を行うことにより、様々な症状に対応しています。米国FDAの承認を受けた安全性の高いレーザー機器で、肌色・肌質を問わずにお受けいただくことができます。

表皮より少し深い位置にある真皮と毛穴に、数千発のソフトで長時間の温熱効果を与えることで、コラーゲンを新たに生み出すための刺激を与える治療です。毛細血管レベルの血行を促進し、赤みの元になる余分な毛細血管を減少させる作用を持っています。
また、持続的な熱効果は「ヒートショック蛋白」や各種サイトカインなどを介してご自身の肌細胞を活性化させる作用もあります。
血行不良に伴う目元のクマやニキビ痕の赤みや酒さ、毛細血管拡張による赤みなどのお悩みにもご相談に乗ります。

レーザーを直に肌に当てるのではなく、肌から浮かせた状態で1秒間に10発のレーザーを照射し、1回の治療で6,000発の熱を真皮内と毛穴に入れていきます。


・ 治療時間   20分程度(部位により異なります)
・ ダウンタイム 個人差がありますが、基本的にはほとんどありません。施術直後に多少お肌の赤みが出る可能性もありますが、お風呂上がり等と同じように、すぐにおさまる場合が多いです。
・ 施術後すぐにメイクをして頂けます。
・ 入浴や飲酒等も問題ありません。

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック 有名医師在籍

現職
  • 医療法人社団修医会 理事長グループ統括院長
  • 日本臨床再生医療学会 理事長
  • 国際抗老化再生医療学会 理事
  • 日本臨床医学発毛協会 理事
  • 国際伝統医学教育研究振興機構 理事
  • 日本理学療法研究会 代表顧問
  • がんの家族をすくう会 代表
  • 21世紀医療を学える会 代表
  • 再生医療研究会 代表
  • フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
    再生管理責任医師
再生医療 医師 山口修司
再生医療 医師 山口修司
学歴・職歴等
1990年 東邦大学医学部卒業
医師免許取得、保険医登録
東邦大学医学部付属病院 整形外科学教室入局
1992年 横浜総合病院 整形外科内形成外科担当研究員
1994年 東邦大学医学部 救命救急センター
1996年 東邦大学医学部付属病院 整形外科(第2)膝関節担当及び形成外科美容部担当
1998年 高須クリニック(美容外科) 美容外科・美容皮膚科担当
2003年 東邦大学医学部付属病院 第2内科 代謝内分泌・再生医療研究員
2005年 医療法人修医会 医療統括部長
2015年 医療法人有恒会 美容再生医療統括部長
2017年 フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 再生管理責任医師
その他の所属学会等
  • 日本内科学会
  • 日本整形外科学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本腎臓病学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本レーザー治療学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本免疫学会
  • 日本免疫治療学研究会
  • 日本抗老化臨床学会
  • 国際抗老化再生医療学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本代替医療学会
  • 東京膝関節学会
  • 国際角膜矯正外科学会
その他情報
在籍医師 8名
看護師 12名
薬剤師 1名
総スタッフ 40名
二次救急連携病院 神戸赤十字病院
経営者 代表取締役 米澤正人

PAGE TOP