Vital Injectorについて

ヴィタールインジェクター/Vital Injectorとは?

フォーシーズンズ美容皮膚科では、水光注射の施術が可能です。
このヴィタールインジェクターを用いた水光注射によって、本来注射では入れられない約0.4~2mmという浅い皮下へ、多数のショットで狙い撃ち(部位~顔全体)することが可能となりました。
ダウンタイムをほとんど無くしつつ、何百箇所への液剤注入が可能です。

Vital Injector使用のメリット

Vital Injectorのメリット

手動での注射器で生じていた、注入量の均一性の問題や、注入速度・圧力が安定しないことなどが大幅に改善されました。
また、施術後の腫れや、内出血の長引きにも、かなりの改善がされています。

注入の深さ・注入量・注入速度・皮膚の吸引圧を細かく調整することができるため、お一人お一人の肌状態や治療箇所に合わせたオーダーメイドの治療ができます。

ハンドピースの先端に装着された1ショット5針の極細針でスタンプのように注射していく構造であるため、非常にスピーディーです。
また、皮膚を吸引しながら密着して注入するため、満遍なく均等の深さへ正確・確実に美容成分を届けることができ、安定した治療を行うことができます。
そして、凸凹にならず、自然な仕上がりとなります。

このハンドピースは、注入薬剤や血液の逆流を防ぐ構造になっていますので、安全で確実に注入することができます。この構造は、特許を取得しています。
施術される方にとっても、注入時の痛みがチクッとした軽いものとなり、クリームによる麻酔も使いますので、さらに痛みを軽減することが可能です。

Vital Injector使用による相乗効果

Vital Injector使用による相乗効果

施術では、各部位~全顔へ約200ショット以上(約800穴)を行います。

この注射ダメージを体が認識することによる「創傷治癒反応」で、自身の肌細胞が傷口とみなして修復する肌再生の効果が現れ、ヒアルロン酸を生み出す力やコラーゲン増勢効果が出てきます。
これに上乗せする形で、液剤幹細胞やPRPなどの施術本体の効能が期待できますので、相乗効果を引き出せるのです。

アンチエイジングから美顔治療まで、注目されている最新肌質改善治療です。

Vital Injectorの使用用途

Vital Injectorの使用用途

注入する成分を変えることによって、肌質やしわ、たるみなどの改善だけでなく、保湿効果アップや育毛に効果のある成分を注入することもできます。
具体的には、ヒアルロン酸、プラセンタ、PRP、ボツリヌストキシンなどを注入することができますので、様々な施術に対して活用可能な汎用性のある機器なのです。

神戸でPRP皮膚再生療法をするならフォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科

名前 フォーシーズンズ美容皮膚科/美容外科
住所 〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町6丁目6-1 金沢三宮ビル8F
TEL 078-321-1121
FAX 078-381-7341
URL https://four-seasons.jp
運営会社 フォーシーズンズ株式会社 代表取締役 米澤正人
概要 神戸の美容外科・美容皮膚科。再生医療・医療脱毛・ニキビなど様々なメニューをご用意しております。脱毛・ダイエット・エイジングケアなどをお考えでしたら、ぜひお問い合わせください。

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック 有名医師在籍

現職
  • 医療法人社団修医会 理事長グループ統括院長
  • 日本臨床再生医療学会 理事長
  • 国際抗老化再生医療学会 理事
  • 日本臨床医学発毛協会 理事
  • 国際伝統医学教育研究振興機構 理事
  • 日本理学療法研究会 代表顧問
  • がんの家族をすくう会 代表
  • 21世紀医療を学える会 代表
  • 再生医療研究会 代表
  • フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
    再生管理責任医師
再生医療 医師 山口修司
再生医療 医師 山口修司
学歴・職歴等
1990年 東邦大学医学部卒業
医師免許取得、保険医登録
東邦大学医学部付属病院 整形外科学教室入局
1992年 横浜総合病院 整形外科内形成外科担当研究員
1994年 東邦大学医学部 救命救急センター
1996年 東邦大学医学部付属病院 整形外科(第2)膝関節担当及び形成外科美容部担当
1998年 高須クリニック(美容外科) 美容外科・美容皮膚科担当
2003年 東邦大学医学部付属病院 第2内科 代謝内分泌・再生医療研究員
2005年 医療法人修医会 医療統括部長
2015年 医療法人有恒会 美容再生医療統括部長
2017年 フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 再生管理責任医師
その他の所属学会等
  • 日本内科学会
  • 日本整形外科学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本腎臓病学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本レーザー治療学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本免疫学会
  • 日本免疫治療学研究会
  • 日本抗老化臨床学会
  • 国際抗老化再生医療学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本代替医療学会
  • 東京膝関節学会
  • 国際角膜矯正外科学会
その他情報
在籍医師 8名
看護師 12名
薬剤師 1名
総スタッフ 40名
二次救急連携病院 神戸赤十字病院
経営者 代表取締役 米澤正人

PAGE TOP