Q-スイッチ ロングパルスYAGレーザー

「当院のQスイッチYAGレーザーについてご紹介」 part.2

⑤パルスカウンター採用
特に肝斑などに対するトーニング治療において、ショット数を目安にすることで、再現性のある安定的な施術所 が可能です。

⑥豊富なスポットサイズ
4種類のスポットサイズにより、病変に合わせた治療が可能です。

⑦10Hzの高速照射
治療範囲が広範囲の場合やトーニングによる肝斑治療もスピーディーな治療が可能になります。

【肝斑とは】
よく見にする「肝斑」ってそもそもどんなシミ?
肝斑の事を詳しくご説明します!
●肝斑とは基底層及びその上のメラノサイトの増大、メラノソームの増加。
●表皮性、真皮性、混合性があります。
●30歳以降の女性に多くみられます。
●発症部位は頬部、前頭部、口周囲が多く、ほぼ対象にみられます。
●原因は遺伝、ホルモンレセプターの違いなどの諸説はあるが解明されていまさん。
●悪化因子はホルモンバランスの乱れ、紫外線暴露、擦過によるバリア機能の低下などがあります。

【肝斑治療として】
◾︎内服・外用
トラネキサム酸
ビタミンC
ビタミンE
ルミキシル外用

◾︎レーザー治療
肝斑トーニング
ジェネシス

◾︎LDM-MEDによる高密度超音波による肌再生治療