PRP続けることで肌がより若々しく

PRPの働き


PRPの主成分となる血小板には「成長因子」が多く含まれ、止血や組織修復を行う働きがあります。

PRPを肌に注入すると「成長因子」が働き、新しい血管をつくったり、傷ついた組織(老化した組織)を修復したりします。

さらに、美肌には欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸などの成分も生成されるため、衰えた皮膚組織が再生されることになります。

 

続けることで肌がより若々しく


『PRP療法』は、自身の血小板を使って肌そのものを若返らせる治療です。

『ヒアルロン酸注射』のように1回の施術で肌にハリをもたらすものではなく、続けることで肌の自己再生状態を保つことができます。

そこで当院では、定期的にPRPを受けることをおすすめしています。

治療間隔は、肌の再生サイクルを考えて2~3週間ほど。まずは3回ほど続けると、より効果を感じやすいと思います。
持続することで常に細胞が活性化され、コラーゲンなどの生成も促されるので、ハリのある若々しい肌へと導かれます。

 

症例写真

 

 

PRP1回(顔+首)→¥150,000(税抜き)
PRP1回(顔のみ)→¥130,000(税抜き)

ご予約→0120-378-887
詳細は、https://four-seasons.jp/prp/

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい