治らないクレーター肌 ご相談下さい

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。
高校野球も終わり、夏も終わりに近づいてきました。
皆様、楽しい夏の思い出はできましたでしょうか^^

さて、いろいろな化粧品やサプリを試したけれど、改善に乏しいとお悩みの方へ、
当院オススメのクレーター肌治療法をご紹介したいと思います。

 

クレーター肌とは

皮膚の真皮層が傷つけられたことでお肌の表面が陥没して凹凸ができてしまっている状態のニキビ跡をクレーター肌と言います。
免疫機能を失った状態なので化粧水や外用薬の効果はあまり期待できないと言われています。

 

最新の治療法

 

ダメージが深く、肌の真皮層を傷つけてしまっているクレーター肌には皮膚再生療法で細胞から肌再生するという手段があります。
肌再生医療は肌の表皮に働きかけるのではなく、傷つけられた真皮層に直接新しい細胞を送ることができる治療法です。
肌を内側から元気にする治療法なのでニキビ跡・クレーター肌をはじめ、ハリや弾力など若返りにも効果が期待できます。

 

1.PRP皮膚再生療法

ご自身の血液からPRPと呼ばれる多血小板血漿を取り出してダメージを受けた箇所に注入する方法です。
このPRPには成長因子が含まれているため、コラーゲンを作りだしたり、表皮の生まれ変わりを助けます。
ご自身の血液のみを使用して治療しますので、副作用などの心配も少なく、仕上がりも自然なものとなります。

 

左:施術前   右:施術後(PRP1クール3回)

 

上写真 施術前
下写真 1回の施術後 1ヶ月

2.幹細胞治療

ご自身の肌細胞を抽出し、培養をおこないます。そしてその細胞をお悩みのある部分へ移植する治療です。
患者さまご自身の肌細胞を増やしお肌の状態の改善を目指します。
こちらもご自身の細胞のみを使用して治療するため、副作用の心配が少なく、自然な仕上がりが期待できる治療法です。

 

肌再生について詳しくはコチラをクリック

肌再生ならフォーシーズンズにお任せ下さい

当クリニックはお肌のお悩みに合わせて数多くの美容施術の取り扱いがあり、患者さまのお悩みや、ご希望、ご予算に合わせてより良い施術をご提案することができます。

そして医療の力を使い、より効果的なエイジングケアを行うことができる大きなメリットがあります。
各施術にご興味を持たれた方は無料でカウンセリングを行っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

カウンセリング予約・ご相談はこちらのフォームから
こちらをクリック

施術に関するどんなことでもお気軽にご相談ください♪

フォーシーズンズの美容情報についてもっと知りたい方は、、、、
こちらをクリック

 

1、再生医療第二種
自家培養真皮繊維芽細胞移植術 厚生労働省受理
2、再生医療第三種
PRP(多血小板血漿)を用いた皮膚の再生を目的とした再生医療

♬フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 本院
兵庫県神戸市中央区加納町6ー6ー1
金沢三宮ビル8階
TEL: 0120-378-887

♬フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 2号院
神戸市中央区北長狭通1丁目20-13

北野坂壱番館7階
Mail: info@fourseasonsf.xsrv.jp
HP:https://four-seasons.jp/