2018年8月

PRP皮膚再生療法スタッフ体験

PRP, アンチエイジング, 肌再生治療

こんにちは!フォーシーズンズ美容皮膚科のスタッフKです。

本日は私が
先日受けた施術の実体験を
レポートしたいと思います。

 

今回受けた施術内容

PRP皮膚再生療法(顔+首)

マイクロカニューレ注射(目の下、ほうれい線、首)

 

本日は当院でも本当に
大大大人気
PRP皮膚再生療法♥を伝えたいと思います。

 

クレンジング

   ⇓

採血

腕の静脈から20mlほどの血液を採取します

   ⇓

麻酔

麻酔クリームを塗布して
約15分

お顔の感覚が鈍い
特にお口周りは効きやすく
今ストローとかで飲み物飲んだら
上手く吸えなさそうな感覚

   ⇓

血漿分離

麻酔してる間に、腕の静脈から採取した血液を用い、遠心分離器によって血小板などを一定濃度まで凝縮します。

  ⇓

凝縮血小板を取り出します。

 

   ⇓

PRP注入
抽出したPRPをお顔全体に水光注射で注入します。

・水光注射は20~30分

極細針を使用しているようで、深さ0.4㎜で注射してる時に、痛みはないのがびっくり!

深さ1㎜で注射してる時に、少し痛み感じるけど、我慢できる程度の痛みで、気になるほどではない。

※1㎜ぐらいは一番効果出やすい深さなので、多少の痛みがあっても頑張る

 

  

マイクロカニューレ注射

・手打ちは20~30分

先生の腕がいいから我慢できる程度の痛みで済みました。

目元や口元などのピンポイントを治療するには、水光注射よりこちらの方がより効果的です。

 

  ⇓

直後のお写真大公開

 

PRPを注入した部位は注射時に一時的に膨らみます。

注入直後の膨らみは水分ですので、2日程度で落ち着きます。

注入後成長因子がコラーゲンやヒアルロン酸を新生させ、1~2ヶ月かけてピークの状態となり、ヒアルロン酸のように何度も注入する必要がなく、1回の注入で効果が3年以上というのは驚きです。

 

ただ2か月で肌にハリと艶が出て来たように思います。

毛穴を引き締め、滑らか肌へなりました。

今、周囲から「肌よくなったね」と言われている自分に満足しています。

これからの変化が楽しみです。

今後の私の変化にご注目下さい(笑)

 

PRP皮膚再生療法(顔+首)詳細は、https://four-seasons.jp/prp/

 

#フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック#肌再生医療#アンチエイジング三ノ宮#若返り神戸
#神戸美容皮膚科#肌再生医療三宮#肌再生医療神戸#若返り三ノ宮#幹細胞移植#美肌#症例写真#PRP#PRP治療#ニキビ跡#毛穴#たるみ改善#リフトアップ#ほうれい線治療#目の下のクマ治療

 

【肌再生医療の症例写真】目の下のクマ治療

アンチエイジング, 幹細胞治療, 肌再生治療

目の下のクマでお悩みで、肌の再生医療を行ったモニター患者様の症例写真です。

 

 

目の下の肌のハリ、質感、クマ。全てが全く自然のままに改善されています。

そもそも、肌の再生医療は、自分自身の細胞を移植するだけ。ヒアルロン酸やボトックスなどの薬品や、金の糸やリフト糸のような人工物を使った治療ではありません。また、お腹の脂肪を取ってきて目の下に入れて膨らませる「美容整形」とも明らかに一線を画しています。

詳細は、https://four-seasons.jp/saisei/

#フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック#肌再生医療#アンチエイジング三ノ宮#若返り神戸#神戸美容皮膚科#肌再生医療三宮#肌再生医療神戸#若返り三ノ宮#幹細胞移植#美肌#症例写真#アンチエイジング神戸

PRP治療を希望される方が増えています

PRP, アンチエイジング, 肌再生治療

ここ何日か、
PRP(自己多血小板血漿)についての問い合わせが多くなっています。

PRP とは、
再生医療の進歩の中で生まれたもので、
血小板のもつ各種成長因子による自己治癒力によって、
組織が再生修復されるのです。
まず熱傷治療に使われ、
皮膚の修復力が高まりますし、植皮も生着しやすくなりました。
心筋梗塞などにも有効とされ、
スポーツ選手の捻挫や腱の不全断裂にもうってつけです。

その PRP の自己修復力を、
加齢による皮膚の萎縮やゆるみ、凹み、シワなどの修復に使わないのは、
もったいなさすぎます。

今では、
加齢によるハリがなくなった肌の改善や凹みの治療など、
アンチエイジングには欠かせないものになっています。

開院から今まで多くの方々のアンチエイジングに貢献しています。

リピーターが多いのも、
その効果が確かに感じられるからでしょう。

とはいえ、
かのヤンキースの田中投手やエンジェルスの大谷選手が、
肘の腱の損傷に対して PRP を注入したと報道されて以来、
PRP の問い合わせがグーンと増えたのにはびっくりです。

大谷選手がエンジェルスで大活躍していることもあって、
彼の主治医が選択した肘への PRP 注入が、
人々の心を揺さぶったのでしょう。

きっと日本でも、米国でも、
PRP 療法が さらに増えることでしょう。

 

詳細は、https://four-seasons.jp/prp/

【肌再生医療の症例写真】おてこのシワ治療

アンチエイジング, 幹細胞治療, 肌再生治療

おでこのシワでお悩みで、肌の再生医療を行ったモニター患者様の症例写真です。

 

おでこにある深いしわが明らかに薄くなっています。

しかし、肌の再生医療の一番の特徴である肌のハリに注目してください。肌の再生医療は「しわを取る治療」ではありません。「肌のハリを取り戻す」治療です。

しわが薄くなるのは、肌のハリが再生されたことにより結果として、しわが目立たなくなるのです。

 

詳細は、https://four-seasons.jp/saisei/

#フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック#肌再生医療#アンチエイジング三ノ宮#若返り神戸#神戸美容皮膚科#肌再生医療三宮#肌再生医療神戸#若返り三ノ宮#幹細胞移植#美肌#症例写真#アンチエイジング神戸

   
 

フォーシーズンズ 美容皮膚科土日祝日営業のお知らせ

 

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック コンセプト

フォーシーズンズ 美容皮膚科クリニック 有名医師在籍

再生医療 医師 山口 修司

~現職~

  • 医療法人社団修医会 理事長グループ統括院長
  • 日本臨床再生医療学会 理事長
  • 国際抗老化再生医療学会 理事
  • 日本臨床医学発毛協会 理事
  • 国際伝統医学教育研究振興機構 理事
  • 日本理学療法研究会 代表顧問
  • がんの家族をすくう会 代表
  • 21世紀医療を学える会 代表
  • 再生医療研究会 代表
  • フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
    再生管理責任医師

~ 学歴・職歴等 ~

  • 1990年
    東邦大学医学部卒業
    医師免許取得、保険医登録
  • 東邦大学医学部付属病院 整形外科学教室入局
  • 1992年
    横浜総合病院 整形外科内形成外科担当研究員
  • 1994年
    東邦大学医学部 救命救急センター
  • 1996年
    東邦大学医学部付属病院 整形外科(第2)膝関節担当及び形成外科美容部担当
  • 1998年
    高須クリニック(美容外科) 美容外科・美容皮膚科担当
  • 2003年
    東邦大学医学部付属病院 第2内科 代謝内分泌・再生医療研究員
  • 2005年
    医療法人修医会 医療統括部長
  • 2015年
    医療法人有恒会 美容再生医療統括部長

~ その他の所属学会等 ~

  • 日本内科学会
  • 日本整形外科学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本腎臓病学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本レーザー治療学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本免疫学会
  • 日本免疫治療学研究会
  • 日本抗老化臨床学会
  • 国際抗老化再生医療学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本代替医療学会
  • 東京膝関節学会
  • 国際角膜矯正外科学会

PAGE TOP