幹細胞治療における細胞保管のメリットとは?

幹細胞治療を受けようか検討されている患者様に知って頂きたいことがあります。
それは、肌細胞保管のメリットです。

抽出したあなたの若い肌細胞を保管することで、お肌の将来に様々なメリットが生まれます。

 

 肌細胞保管とは?? 


幹細胞治療を行うときに、患者様のお肌から肌細胞を抽出します。

そして、その肌細胞は今の時点であなたの人生において一番若い時のものとなります。

肌細胞保管とはその大切な若い肌細胞を-196の液体窒素タンクの中で半永久的に凍結保存することです。

当クリニックの肌細胞の保管は、株式会社セルバンクに委託して行っています。

 

 肌細胞保管メリット 


若い時の肌細胞をいつでも補充することが出来る

幹細胞治療で注入した細胞は、患者様のお肌に馴染んでいったあと、お肌の再生のために活発に働きはじめます。
そして、また年月を重ねることによりせっかく注入した肌細胞もまた老化していきます。

老化により働きが弱くなった細胞を活発化させるために、1-2年に一度、一番若い時に保管していた細胞を補充することが出来ます。

肌細胞を定期的に補充することで肌細胞の状態が改善され、健康で若々しいお肌をキープすることが出来ます。

結果的に、お肌の老化のスピードを遅らせることができます。

若い時の肌細胞が、将来のお肌の健康を保証してくれることになります。

幹細胞治療を始めるならば、将来の美の保険として
「今若い時の細胞を保存すること」

厚生労働省認可のフォーシーズンズ美容皮膚科クリニックの幹細胞治療、そして細胞保管を是非ともご検討ください!!

無料でカウンセリングを行っていますので、お気軽にご相談ください。

 

※症例写真※

 

詳細はhttps://four-seasons.jp/saisei/

 

1、再生医療第二種
自家培養真皮繊維芽細胞移植術 厚生労働省受理
2、再生医療第三種
PRP(多血小板血漿)を用いた皮膚の再生を目的とした再生医療

フォーシーズンズ美容皮膚科
兵庫県神戸市中央区加納町6ー6ー1
金沢三宮ビル8階
電話078-321-1121

 

#フォーシーズンズ美容皮膚科#神戸#三宮#大阪#東京#美容外科#美容整形#脱毛#医療脱毛#シミ#肌再生#PRP療法#幹細胞#ニキビ跡#輪郭形成#シワ#たるみ#クマ#法令線#毛穴#シミ#レーザー脱毛#