Q-スイッチ ロングパルスYAGレーザー

「当院のQスイッチYAGレーザーについてご紹介」 part.1

①安全性
『フラットトップビームテクノロジー』
先進的な光学技術により、トップハットでレーザーを照射します。
照射スポットの中心のエネルギーが高くなるガウシアンビームに比べ、トップハットビームは照射スポット全体に『均一』にエネルギーか照射されるため、安全な治療か可能です。

②革新性
『スクウェア・サークルスポット』
業界唯一のスクウェアスポットハンドピースも選択できるので、患者のシミの形によってベストな選択が可能になりました!

③多様性
『6nsec固定のパルス幅』
パルス幅をnsecで固定する事で、高いピークパワーで照射することが可能です。
短いパルス幅で照射可能なため、メラソームのみを選択的に破壊し、周囲組織への熱影響を最小にします。

④2つの波長を搭載により幅広い疾患に対応
『532nm/1064nm』
〜表在性色素疾患から深在性色素斑〜
◾︎表在性色素斑◾︎
老人性色素斑・扁平母斑・ベッカー母斑・脂漏性角化症など

◾︎深在性色素斑◾︎
太田母斑・ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)・刺青(黒/青/赤/橙色)・異所性蒙古斑・⻘⾊⺟斑など

と幅広い治療が可能です。

続きはまた次回へ続く。。。

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック
スタッフより