ヒアルロン酸注入・・「鼻筋形成」「ほうれい線」「眉間のシワ」「顎形成」…

「鼻筋形成」「ほうれい線」「眉間のシワ」「顎形成、顎の梅干しジワ」「くぼみ」「目元の悩み」
手術やアレルギー検査不要なヒアルロン酸を使った皮膚のシワやみぞの改善治療。
日本で初めて厚生労働省から認可を受けた「ジュビダームビスタ」などを使用します。
当日からメイク、入浴もokです。

「なぜヒアルロン酸でシワが改善できるのか?」
シワ治療の“代表格”である『ヒアルロン酸注射』ですが、どうしてシワが改善できるでしょうか?
改めて「ヒアルロン酸」の成分と働きについて紹介します。

「ヒアルロン酸」は、アミノ酸と糖により合成された「ムコ多糖類」の一種で、皮膚や目、関節など人の体をつくる細胞中に存在し、細胞と細胞をつなぐ役割をします。
そのため、皮膚の弾力性や粘弾性(ハリ)、保湿性を保つためにともて重要な物質です。
この「ムコ多糖類」の“ムコ”には、粘るという意味があり、この粘りがお肌に保湿・弾力・柔軟性をもたらします。また「ヒアルロン酸」は、わずか1g(グラム)で6L(リットル)もの水分を保持することが可能な成分で、体内の細胞をみずみずしく潤し、ハリ感をもたらす成分として優れた働きを発揮しています。
「ヒアルロン酸」は、もともと皮膚内部に存在する成分なので注入後の危険性はなく、数ヶ月間注入場所にとどまりますが、徐々に体内へ自然に吸収されます。
『ヒアルロン酸注射』と同じシワ治療に、「ボトックス」を注入する治療法があります。
へこんだ溝を「ヒアルロン酸」で持ち上げる『ヒアルロン酸注射』に対し、『ボトックス』は筋肉の過収縮によるシワ(表情ジワ)を改善する治療です。同じ“シワ”でも原因の異なるシワを改善する治療です。ただ、どちらも加齢によって現れるシワで、異なる部位に生じます。
『ヒアルロン酸注射』と『ボトックス』の双方をバランスよく注入すれば、若返り効果をぐっと高めることが可能です

「ヒアルロン酸」は、硬いタイプのものから、柔らかいタイプのものなどがあり、製造会社によりさまざまな種類があります。
ハードタイプは深いシワやプチ整形に、ソフトタイプは目の下のシワなどのデリケートな部位に、などタイプによって適応部位や治療内容が異なります。また最新のヒアルロン酸には、美容成分を豊富に配合したタイプなどもあります。
オザキクリニックでは、安全で高品質な「ヒアルロン酸」を取り揃え、症状や目的、お客さまのご要望に合わせて、最適なヒアルロン酸をセレクトしています。

ヒアルロン酸は、もともと人体の皮膚、真皮層に存在しており、コラーゲン組織や水分を保持し、肌のハリやきめ細かさを保つ役割を担っています。
ヒアルロン酸の注入を行うと、体内に入ったヒアルロン酸が水分を含んで膨らむ事で、
シワやみぞを目立たなくする事ができます。
ヒアルロン酸を注入するだけでシワの改善骨格形成が可能です。

ヒアルロン酸使用軟組織注入材 「ジュビダームビスタ ウルトラ」および「ジュビダームビスタ ウルトラ プラス」は、2014年3月、「本品は顔面において、中等度から重度のしわや溝(鼻唇溝等)を修正するため、真皮中層部から深層部に注入して使用される。なお、口唇、眼瞼への使用及び隆鼻術等の形状の変更を目的とした使用は本品の適応に含まれない。」を使用目的として、厚生労働省から製造販売が承認されました。本製品は、顔面のしわや溝に対して、2014年3月に国内で初めて製造販売承認を取得したヒアルロン酸使用軟組織注入材です。さらに、2016年9月には「ジュビダームビスタ ボリューマ XC」が中顔面、下顎部、こめかみの減少したボリュームを増大するため、皮下、骨膜上深部へ注入して使用される目的として、製造販売が承認されました。

知ってますか?
顔のヒアルロン酸注入による施術はデザイン性、ダウンタイムが無いに限ります。
有名病院名で選ぶのでなく医師の技で選ぶのです。
ヒアルロン酸注入のデザインは多数有名芸能人などを手掛けてきた医師です。
ダウンタイムなく自信を持って施術にあたります。
注射の際 内出血は跡に残る危険性があるからこそダウンタイムのない又プロのデザインで選ぶのが常識です。

シワや皮膚の溝をうめるだけでない、ヒアルロン酸注入。
頰や顎に注入することで立体感が生まれフェイスラインがすっきりし、 小顔効果が得られます。カウンセリングを充分行い、魔法の医師の手で、理想とする顔をあなたも得ませんか?

Q&A

当院は「ハイクラスな治療を可能な限りお安くご提供する」ことをモットーにしております。
お肌の老化・トラブル・将来への不安で悩む皆様に、笑顔になって欲しい、いつまでも若々しく美しくあって欲しいと願うからです。

『高ければ良い』『安い=低品質』の時代は終わりです。

また比較して欲しいのは価格だけではありません。
どんなに有名なクリニックでも施術者に豊富な経験と正しい知識、患者様に喜んで頂きたい思いがなければ満足頂ける結果は出ません。
当院はお客様に満足して通えるクリニックを目指しています
それがフォーシーズンズ美容皮膚科クリニック、代表のポリシーです。

メールでのお問い合わせは
e.yonezawa@four-seasons.jp

ご気軽にお問い合わせください^^

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック


フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック・口コミ


フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック・Instagram


フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック・Twitter